ここから本文です

ウルルの森の物語 (2009)

監督
長沼誠
  • みたいムービー 40
  • みたログ 202

2.76 / 評価:113件

こんなに泣いた映画ないかも。

  • ami さん
  • 2014年2月26日 13時02分
  • 閲覧数 806
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

【感想】
映画館で頭が痛くなるほど泣きました(;_;)
とてもとても暖かなお話です。

ぜひ幼稚園~小学校低学年くらいのお子さんと
お父さんで見て欲しいです。

とてもお薦めですよ。



【あらすじ】
夏休みにお父さんが働く野生動物の保護施設のようなところに
遊びに来た小学生くらいの2人姉弟。

そこで1匹の子犬を拾います。
命の重みを知っているお父さんは
しっかりと育てることを条件に飼う許可を出すのですが
検査の過程で、子犬だと思って拾ったその動物は
野生のニホンオオカミなのではないかという結果に。

希少動物は保護しなければならないという獣医としての自分と、
子供達との約束を守りたい父親としての自分。

そんなお父さんの葛藤の最中、
子犬と引き離されるのではないかと悟った子供たちの行動とは!?

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ