1942奇談

奇談/EPITAPH/STRANGE TALES

98
1942奇談
2.8

/ 8

13%
25%
13%
25%
25%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(5件)

不気味18.2%不思議13.6%絶望的13.6%切ない13.6%悲しい9.1%

  • dz_********

    4.0

    物悲しく美しい

    日本統治下時代の韓国、京城の西洋式病院。そこで働く医師たちの、悲しくて不条理で、異常な愛情のお話。 ホラー映画という括りではないかも。 鬼畜日本と教育された人達なはずなのに、統治下にある時代をこんなに美しく描いていることに驚いた。 西洋でも日本でもない、韓国らしくもない。それを肯定的に捉えているように見えた。 内容がやや解りにくく、好き嫌いは分かれると思うが、私はもう一度ゆっくり鑑賞したい。

  • umi********

    4.0

    ネタバレ確かに不思議な話だ

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ky_********

    1.0

    奇談だね!

    奇々怪々!恥を知れ!

  • ion********

    2.0

    思わせ振りな意地悪クイズ映画

    まあ序盤30分くらいまでは それなりに凝った映像演出で見てて悪くはないけど 40分過ぎたあたりから急に展開がスローになり退屈で退屈で。 なんかケレン味がないよねケレン味が ずっとダウナーに浸ったレトロ調な昭和日本+韓国な映像が羅列されるが 少女のネタあたりは多少のケレン味があったが その他の挿入エピソードがあまりに地味で地味で。 最後の最後で、ああなるほど、そんなことがやりたかったの、、とわかるのだが 無理に思わせ振りに引っ張っり過ぎ よくある無駄に複雑で凝っただけのナゾナゾで驚かせようと狙いすぎた的な 出来の悪い意地悪引っ掛けクイズな映画 確かにオチを聞くまではソレわからなかったが オチを聞いてから「あ、そうだったのか!やられた!」でなく 「は~~?なるほどねぇ、、確かにそうか、で?」としか思えないパターン この手のトリック映画は テンポや展開の緩急のタイミングなど観客をケレン味で引きつけて わかりやすい(と言っても安易と言う意味ではない)サスペンス演出が必要だと思う この手の映画は何本も見てきて、何本かをレビューしてきたが 「やられたっ」と思わず手を打ってしまう作品は少ないですねぇ~ まあ実際作るとなると難しいんだろうけどね 2点

  • bic********

    1.0

    ねちっこい

    感情に欠陥のある登場人物が一杯。自律神経失調症でしょう。残念だ。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
1942奇談

原題
奇談/EPITAPH/STRANGE TALES

上映時間

製作国
韓国

製作年度

公開日
-

ジャンル