スクリーム・ハウス

HOUSE OF FEARS

86
スクリーム・ハウス
2.8

/ 4

0%
0%
75%
25%
0%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(1件)

不気味33.3%恐怖33.3%楽しい33.3%

  • sas********

    3.0

    丁寧に作られたなお化け屋敷ホラー。

    再婚夫婦にどちらも連れ子の娘が一人ずついるわけです。 二人は当然義理の姉妹となります。 黒髪の方がお姉ちゃんで、金髪の方が妹。 お姉ちゃんには好きな男の子がいて、友達以上恋人未満な感じ。 18歳のパーティーは一度しかないのよ! ってんで、心配する父親をよそに、パーティーに出かけようとする姉。無関心な妹。 両親は、お目付け役として妹の同行を条件に、姉の外出を許可する。 行った先のパーティーで、「オープン前のお化け屋敷に、みんなで行ってみようぜ!」と誘われる。誘ったのが、そのお化け屋敷の関係者で、お姉ちゃんが好きな男(一応彼氏)の友人なわけだ。 姉の彼氏は、妹を見て、気に入ってしまって、妹にも「一緒に行こう」と声をかける。 妹は義姉に気を使って空気読んで「興味ないから行かない」と答えるが、熱心に説得されて、結局一緒に行くことに。 ただでさえ姉は妹のことを嫌っているのに、彼氏まで妹に気があるってんで、ますます険悪な雰囲気に。 ――と、 義理の姉と妹の姉妹関係も一応ストーリーの軸として走ってて、 DVDのパッケージやキャッチコピーから連想するような、ノリと勢いで作った派手目のホラー、という感じではなく、むしろ丁寧に、いい意味で地味に作ろうとしている姿勢が感じられてとても好感が持てる。 姉の彼氏が気に入るのも無理はなく、妹――サマンサ、通称サム――はけっこう美人。 彼氏が「交換デートをしよう!」と云いだし、サマンサと手をつないで歩きだすのを見て、 ……なんか、……いいなァ。知り合って間もない女の子と手をつないでお化け屋敷デートだなんて、うらやましいなァ……。とか思ってしまった(笑)。 妹以外もキャストは悪くない。 無理やりみんなを誘って、屋敷内を先導する、ちょっとウザいおチャラけたキャラも、ホラー映画にはよく登場するタイプで嫌いじゃない。 女の子が姉妹以外にももう一人出てくるんだけど、この子もスタイルが良くて美人で、なかなか。 原題「HOUSE OF FEARS」は直訳すると「恐怖の館」。 いわゆる“お化け屋敷アトラクションホラー”の系譜に連なる作品だ。 僕は遊園地ホラーが大好きなので、こういう舞台のホラーは特に好みだったりする。 本作の舞台である「恐怖の館」もすごく良くできていて、こんなお化け屋敷あったら絶対行ってみたい! って思うような出来栄えのセット。映像もきれい。 ただ、本作の恐怖は実在の人物によってもたらせるのでなく、いわゆる悪霊というか超常現象的な存在がもたらすんですね。 その割に、カメラアングルとかが、普通っぽすぎるというか、ちょっとウソっぽくて、残念。お化け屋敷自体がそもそも「実在するウソ」なんだから、展開する本物の恐怖の表現は「実体がないけどリアル」を目指すべきだと思うのだ。 一番残念なのは、日本語吹き替えがないこと。 僕の外国映画の個人的鑑賞方法として、音声は日本語吹き替え。そして、字幕も表示させる。んで、ニュアンスの違いも楽しむ、という見方をするんですね。 この「日本語吹き替えなし」で☆をひとつ減点せざるを得ず、☆3つの評価となってしまいました。もったいない! 恐怖が実体化し、いよいよ人死にがスタートする瞬間が、きちんと描かれるのも評価したい。 “安全な日常”から、“危険な非日常”へ。 「よ~い……ドン!」とまでは云わなくていいが、この転換の瞬間は大切だ。 このスイッチの切り替わる瞬間があいまいだと、観客は恐怖に没入してゆきづらい。 本作は、「あ、ここからだな」ってちゃんとわかるので、その後の恐怖を安心して楽しめるのだ。 ただ、グロいシーンは少ない。ほとんど血飛沫なんかは見せない。 そういった面では、スプラッターホラーファンには物足りないだろうし、カップルのデートのコースとして観る映画にならちょうどいいのかもしれない。 だから、全体的には、そんなに怖くはない。ホラー苦手目の人にもオススメかも。 僕はスプラッターホラーファンですが、それでも十分楽しめました。良作です☆ さて。ここからちょっとネタばれ。 ラストのP.O.V(主観映像。今回は、手持ちのビデオカメラで撮った映像)のシーンはさすがに蛇足でしょう。 P.O.Vをこよなく愛する僕なので、そりゃあもちろん楽しいオマケだったけど、パロディというかギャグにしか見えなくて、笑ってしまって、余計だったなぁと感じた。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
スクリーム・ハウス

原題
HOUSE OF FEARS

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日
-

ジャンル