2009年11月21日公開

RISE UP ライズアップ

842009年11月21日公開
RISE UP ライズアップ
3.6

/ 106

27%
29%
24%
14%
6%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

ひき逃げ事故で失明してしまった少女ルイ(山下リオ)。そのショックから立ち直れず、わがままな日々を過ごすルイは、ある日、パラグライダーに熱中する高校生・航(林遣都)と出会う。滅多に発生しない強力な上昇気流“ライオン”に乗れば、自分は成長できると信じる航に、ルイは次第に心を開いていくが……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

作品レビュー(39件)

かわいい17.6%切ない17.6%泣ける10.9%かっこいい9.2%悲しい6.7%

  • drm********

    2.0

    まあねー

    若手を集めて恋愛映画を作ってはみたけれど… 特にコメントが… 観てる時も常に無というかなんというか… たぶんこうだろう、こうなっていくだろうというレールに沿って進むことが、納得できるか否か。 別にそのまま予想通りが悪いわけではないけれど、それならばそれでもっと楽しめる仕掛けが欲しかったな。

  • may********

    3.0

    ネタバレスタダの若手売り出し映画

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • さーたん

    3.0

    遣都に、太賀に、リオに、崇高

    少し古い映画でしたが、林遣都さんと太賀さんに期待して見ました。 予想どおり、まだまだ青いながらも二人ともとても上手い。さらに、ヒロイン山下リオさんも、お兄ちゃん役の青木崇高さんも、すごくよくて。 この主要人物4人が上手く絡み合って、映画の質を何倍にもアップさせた感じです。 ストーリーの方は、パラグライダーとかフィルムカメラとか、その必然性がイマイチで違和感があったり、主人公がなぜそこまでの気持ちになったのか、など、説得力には欠ける感じがしました。

  • cyborg_she_loves

    2.0

    ネタバレ山下リオちゃんかわいい

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ぽんた

    5.0

    掘り出し物、かも!

    舞台挨拶の回ではありませんでしたが、映画の内容だけで十分満足できました。 盲目の少女がヒロインなんですが、障害や難病で泣かせるような安易な映画とは違うと思います。 そんなところで勝負はしないぞ、っていう作り手の姿勢に好感が持てました。 どのキャラにも弱さがあり強さがあり、ちゃんと「生きてる」んですよね。 キャストもみんないい味! 林君もリオちゃんも難しい役どころなんですが、細かい心情をすごく表現できてます。 特にリオちゃん、ひょっとして今まででベストワークなんじゃないかな。 全国公開はまだ先(秋くらい?)らしいですが、これはオススメです。 少し哲学入ってるのか、何か深い作品。もう一度見ようかな。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


林遣都津屋崎 航
山下リオ柳沢 ルイ
太賀梶 裕哉
中林大樹星野 淳平
嶋尾康史小笠原 忍
青木崇高柳沢 誠一郎

基本情報


タイトル
RISE UP ライズアップ

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日

ジャンル