ここから本文です

きみがぼくを見つけた日 (2009)

THE TIME TRAVELER'S WIFE

監督
ロベルト・シュヴェンケ
  • みたいムービー 533
  • みたログ 2,081

3.67 / 評価:916件

私には微妙でした

  • mur***** さん
  • 2017年10月22日 17時03分
  • 閲覧数 2443
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

好評価だったので観てみましたがとても残念でした。
原因不明のままひたすらタイムトラベラーを繰り返す展開でしたが
結局原因不明のまま。。
主人公が自分の死を未来にタイムトラベルして知るのですが
自分の死の原因を知るにも関わらず妻や子供の為に
生き延びようとする対策や、母親を交通事故で亡くしたのに
助けようとする対策をまったくしなかったのは納得いかなかった
それなのにロトくじを当てて大金を得ていた
死後の世界になっても未来からタイムトラベルして妻や
子供に会いに来るのもよく分からない
結局何も解明されないまま終わる。。
全体的な構成もよく分かりません。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ