監禁ハイウェイ
2.9

/ 14

0%
36%
36%
14%
14%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(10件)

恐怖27.3%不気味22.7%勇敢13.6%パニック13.6%絶望的9.1%

  • tak********

    3.0

    ネタバレタフ

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • jun********

    4.0

    戦い方にもびっくり!

    雨がジトジトと降る高速道路、喧嘩するカップル。雰囲気がとても怖い。前を行くトラックの荷台に裸の女性が監禁されているのが一瞬見えるが、後で別れを告げられたばかりの自分の彼女まで監禁されるようになる、というストーリー。 スリリング。どう戦うのかと思いきや…びっくり!

  • neu********

    1.0

    ひさびさの糞映画

    頭がはっきりしない時は どうしてもこういう肩肘張らない映画に目が行くが、 これははっきり言ってクソ映画。 話の筋云々は別としても、撮影の未熟さがまず目につく。 何をやっているんだか分からない、全編を被う暗い画面。 常に画面が揺れる、落ち着かないカメラワーク。 開始後10数分、これだけで嫌な予感がしてくる。 内容はサイコサスペンス風の展開を狙っているが、 登場人物が何処でどうか変わるかは全く関係なし。 ただ不気味な雰囲気だけで聴衆をごまかそうとする。 所々に「激突」、「テキサスチェーンソウ」、 「ヒッチャー」的な画面を織り交ぜ、 最後に意味ありげなシーンで終わっているが、 肝心の何のために女たちを監禁したのか、 全く分からないままに話が進み、終わる。 これだけの高評価がついている理由が全く分からない。

  • いやよセブン

    3.0

    主人公の執念

    主人公はドライブ中、自分の前を走っていたトラックの荷台に監禁された女性を見る。 彼女と喧嘩の真っ最中ではあったが、トラックを追ってドライブインに入るが、別れ話を切り出され、彼女は消えてしまう。 不審に思った主人公はトラックのあとを追おうとするが、なかなかうまくいかず、遂には自分が警察から追われるようになる。 とてもシンプルな作りで、どんなに酷い目に遭おうともめげない主人公がいい。

  • gettoughbetough

    4.0

    IMDB参照~ドンぴしゃ!良くできてる

    ここんとこ、パッケージに騙されたりして余りにも多くの地雷を踏み過ぎ てたんで、そこで一計。 米国の映画データサイトInternet Movie Data Base(IMDB)のユーザーレビューで 少なくとも10点満点中5点以上獲得している作品をホラー物に限っては選ぶこと を決意。 そんな中で、出会った作品がこれ。原題は「Hush」。結構面倒なのが原題がどのような 邦題になっているかを見つけること。蓋を開けてみると「監禁ハイウェイ」・・。 これ、タイトルだけだったら絶対借りなかったと思う。 それでも、目の肥えたアメリカの視聴者層がそこそこ良いと評している作品だから とレンタル。 ドンぴしゃ。スリリングな展開で非常に面白かった! ドライブインなどを車で回ってはポスター貼りをする青年が恋人と仕事 先に向かう途中、目の前のトラックに裸の女性が捕らえられているのを目撃。 警察に連絡はするが、それ以上深追いをしようとはしない青年に恋人は激怒。 電車で帰ると言い出し、離ればなれに。 が、その恋人が例のトラックに連れ去られたと知った青年は、必死で追いかける ことに・・。 まるでスピルバーグの「激突」を思い起こさせるような、なかなか良く出来た スリラー。トイレのシーン、老夫婦の家のシーン、クライマックスの敵の陣地 でもあるコンテナ群のシーンなど手に汗握る見せ場も随所に散りばめられているし、 新たに絡んでくる登場人物たちの描写もひとひねりあって面白い。 主人公の青年を演じた役者の一人芝居のシーンが多いのだが、演技力があるので、 きちんと成立している。 これ、イギリス映画なんだけど、「ディセント」を始め、なかなか、ホラーや スリラーに関しても、勢いあるなあ。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
監禁ハイウェイ

原題
HUSH

上映時間

製作国
イギリス

製作年度

公開日
-