2009年11月6日公開

ソウ6

SAW VI

R15+952009年11月6日公開
ソウ6
3.3

/ 517

11%
27%
44%
13%
5%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

FBI捜査官のストラムが死体となって発見される。ジグソウ(トビン・ベル)の後継者はストラムではないかとの風評が広まり、ジグソウの事件が終結したかに見える中、ストラムの上司だったエリクソン(マーク・ロルストン)は捜査結果に疑問を抱く。そして、ホフマン刑事(コスタス・マンディロア)に近づくが……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(229件)

恐怖25.0%絶望的22.9%不気味17.4%パニック12.4%知的5.9%

  • 1048

    3.0

    ソウ6

    ジグソウ保険審査を弄る の巻

  • Cakewalk

    3.0

    続けて見ていくと良いね

    エンドロール後に映像あったんだ! 多分このシリーズで初めてだよね。。。 1〜5はなかったような 次に繋がってくるシーンなのかな? 犯人とかは覚えているのだけれど内容はすっかり忘れてしまっている。 やっぱシリーズ間隔空けずに続けて見ていくと内容入ってきやすいからいいね!

  • hik********

    4.0

    さあ、6回目のゲームを始めよう。

    ちょっとお待ちください。これ面白かったですよ! 確かにSAWシリーズは、シリーズごとにクオリティが下がってきてしまっており、3、4、5、特に5は非常に残念な出来でしたが、 個人的には、本作でようやく盛り返した感があります。1、2に並ぶくらいよく出来ていたと思います。 極め付けなのは、回転木馬のシーンですね。これは素晴らしかったです。 ルックのインパクトが秀逸ですし、 人間のエゴ、醜さ、炙り出すように表せている。 まさに地獄絵図でしたが、これが素晴らしかった。 なんなら全SAWシリーズ作品に出てきた、多数のゲームの中で最も素晴らしかったとも言えます。 ストーリーも良かったですよ。 今回は原点回帰に近い、秀逸な伏線と、意外などんでん返しだったと思いました。 シリーズの不調続きが災いしたのか、評判も興行収入もパッとしなかったの残念です。

  • うつぼ

    4.0

    比較

    血の色が鮮やかというかぴんくっぽくて、今までのリアルな鮮血って感じじゃないところのみ残念だった

  • やふこ

    4.0

    凄い

    ここまで続けられるサスペンス映画自体が凄いと思う。 伏線も回収しながら、こういう理由なのかと後々分かっていくのが楽しかった。 グロイのはグロいけど、ここまで来ると慣れてきた。 刺激を求める人が増えすぎてシリーズが進むごとにグロい描写が過激になってしまったのかと感じた。 ジグソウ役の俳優さんは味があってハンニバルのレクター博士の様な魅力を感じられ、亡くなっても後継者が後を継ぎたくなるのはジグソウの魅力に取り憑かれたのではないかと思う。 酷評も多いけど、普通に好きな作品。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
ソウ6

原題
SAW VI

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日

ジャンル