ここから本文です

つむじ風食堂の夜 (2009)

監督
篠原哲雄
  • みたいムービー 75
  • みたログ 173

2.80 / 評価:54件

束の間の夢

  • lily さん
  • 2011年7月29日 9時51分
  • 閲覧数 819
  • 役立ち度 11
    • 総合評価
    • ★★★★★

レトロで静かな雰囲気がとってもお洒落、でも出演者が全員野暮ったい。
狙い過ぎてる感がちょっと痛い。

観ながらいろんな物が欲しくなった。

品物をまあるい箱に入れてくれるようなちゃんとした帽子屋に売ってる、ちゃんとした帽子。
アナログな万歩計。
ペタンコな靴、いつでも誰にでも下から物が言えるように。
アラジン。
そして、洋食屋さんに行って1人で クロケット定食を食べる。
喫茶店に行ってエスプレッソを注文する。

でも観終わったら…
考えたら帽子って嫌いだしな
アナログな万歩計は早速探してみたけど、高い。
映画と同じような形で安いのもあったけど、よく考えたらデカい。
あれ、ぶら下げて歩くってちょっと無理だよ。
灯油を買うのが面倒だから、うちはエアコン派なんだし。
洋食屋さんでコロッケも無理。
メニュー見たらきっとお肉か、フライなら大好きな牡蠣フライを注文しちゃう。

冷静になるまでの束の間の夢だったみたい。
でもペタンコな靴とエスプレッソは実行するつもり。
後ねぇ、早く冬が来ないかと。
冬が待ち遠しい。

久しぶりのレビューなのに駄文でごめんなさい。
実はもうヤフー映画にレビューを投稿するのはやめにしようと思っていました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ファンタジー
  • ロマンチック
  • 不思議
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ