ザッツ★マジックアワー ダメ男ハワードのステキな人生
3.4

/ 34

21%
32%
21%
18%
9%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(10件)

コミカル20.8%楽しい20.8%切ない20.8%不思議8.3%かわいい8.3%

  • taf********

    2.0

    マルコヴィッチ嫌い。

    昔からなんか受け付けないこのおっさん。 嫌味な役が多いのか、顔付がなのか、 なんだかいやなんですよねー。 まぁ。今作もそんなマルコヴィッチ全開な映画って感じ。 むしろマルコヴィッチのための映画。 マルコヴィッチでなくてはいけない映画。 その嫌味な面がしっくりくる作品。

  • man********

    4.0

    トム・ハンクス親子が見れる!

    ジョン・マルコッビチは奇人変人のマジシャンでしたが、ぴったりの役です 「二十日鼠と人間」が凄い!良かったので、それ以来マルコビッチのフアンです ある日、学校生活がいやになり自分らしく生きようとし始めた トロイ(コリン・ハンクス)が芸能界に、足を踏み入れます 素晴らしい能力を持ちながら、 落ち目で皆から見放されていると思い込んでいるハワード(マルコビッチ)は 純でハンサムで優しいトロイを、気に入ってアシスタントにします ですが、トロイに恋人が出来たころから、ハワードの心が荒れてきます・・・ コミカルで皆ヒョウキンなんですが、ちょっとばかり寂しい映画です

  • nep********

    4.0

    面白いじゃない

    特にどこがどうというわけではないけど、面白かった。 主人公はトロイ君だろう。彼が成長していく話が筋の中心だと思う。 もう少し苦労したほうがよかったとは思うが、父親との和解のシーンは男の子が成長する過程を端的に表現したものだったと思う。父親もよい演技だった。さすが名優。 マルコビッチは存在感あるなあ。彼が出ていると思わず視線がそこにいってしまう。 変な人だけど、この映画では変なだけではなく、偉大ささえ感じさせた。

  • shi********

    5.0

    ネタバレ邦題に只ならぬ悪意を感じる…

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • mar********

    5.0

    新生活を始めた人にオススメ★

    マルコビッチの怪しいマジシャン役最高でした! 作中では、「マジシャン」ではなく、「超心理学」というらしいですが(笑) なんだか終始ほのぼのと見られました。 濃い~キャラのマルコビッチを、真面目で優等生なマネージャー役の、コリン・ハンクスが中和させていたからかもしれません。 案外このツーショットは、マッチしてます。 一世を風靡し、今は落ち目になってしまったマルコビッチの役は、プライドが高くわがまま。「まだまだやれる」という意気込みを持っているけど、周りは既にあきらめてしまっている。という何だか切ないような役どころでした。 どこに言っても「この町を愛してる!」と叫ぶリップサービスに、後半はニヤけてしまいました(笑) アメリカのTVショーが結構出て来ましたので、知っている人は、より楽しめるのではないかと思います。 ラストは、とってもいい感じです。 思わず「ほぉ~」と言ってしまうような・・・。 楽に見られて、マルコビッチとコリン・ハンクスの良さをとても感じる事が出来ました。エミリーブラントも相変わらずキレイです。 「どんな事でも、経験するっていいことだな~♪」と感じました。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
ザッツ★マジックアワー ダメ男ハワードのステキな人生

原題
THE GREAT BUCK HOWARD

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日
-

ジャンル