ここから本文です

SOUL RED 松田優作 (2009)

監督
御法川修
  • みたいムービー 93
  • みたログ 148

3.38 / 評価:76件

解説

2009年に生誕60年、没後20年を迎える伝説の俳優、松田優作の最初で最後の公式ドキュメンタリー。たぐいまれなる才能の持ち主として、今なお人々の心に生き続ける男の人生の軌跡をたどる。『世界はときどき美しい』の御法川修がメガホンを取り、生前の故人と親交のあった著名人や、国内外の映画人らにインタビューを試みる。その存在自体が生命力に満ちあふれ、ピュアな表現者だった彼の肉声インタビューや、未公開映像から目が離せない。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

1949年、山口県に生を受けた松田優作は、人気刑事ドラマ「太陽にほえろ!」のジーパン刑事役で一躍人気スターの仲間入りをする。その後も『探偵物語』や『家族ゲーム』などの映画に出演し、着実に俳優としての地位を確立する。ついに『ブラック・レイン』で念願のハリウッドデビューを果たすが、1989年に40歳でガンのため急逝する。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ