ここから本文です

BANDAGE バンデイジ (2009)

監督
小林武史
  • みたいムービー 175
  • みたログ 655

3.09 / 評価:613件

今更レビューしてみる

  • hik******** さん
  • 2010年3月17日 13時57分
  • 閲覧数 260
  • 役立ち度 13
    • 総合評価
    • ★★★★★

もう公開は終わったのかな。
というか公開しなくてよかったんじゃないかな。
なんで音楽をテーマにした邦画はこんなにもダサいのか。
ほとんど他のバンド出てこないし90年代のバンドブームって設定いらないでしょ。

いきなり車を芝浦埠頭に止めて車中で赤西がアコギで弾き語り女は涙。
その曲を売れ線にアレンジして一躍スターダムに駆け上がる。
その曲名は、『元気』。
完全に頭がおかしいとしか思えない。
売れ線のアレンジにしたってスカとレゲエの要素を加えてって、全くバンドサウンドじゃないじゃん。
音楽がダサいだけじゃなくセリフも超絶ダサいので途中で死にそうになった。
ただ悪夢は終わらず、続く2作目もとんでもないことになっている。
予告編でも一部流れていたブリンブリンなPV、まさかこのPVの曲名が『勇気』だとは夢にも思わなかった。
完全に頭がおかしいとしか思えない。
こうなったら3曲目は『やる気、元気、いわき!』しかないな、と現実逃避することでなんとか正気を保つ。

エンディングに井脇ノブ子が出てきたら星5つだったんだけどな。
本当に頭がおかしいとしか思えない映画だった。
褒めるところが全くない。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ