ここから本文です

BANDAGE バンデイジ (2009)

監督
小林武史
  • みたいムービー 175
  • みたログ 655

3.09 / 評価:612件

解説

『スワロウテイル』『リリイ・シュシュのすべて』に続きコラボレートする岩井俊二と小林武史が、小林が監督、岩井が脚本という新たな試みで手掛ける青春映画。1990年代のバンドブームを背景に、メジャーデビューを目指すバンドメンバーの友情や確執、そして恋愛を描く。映画初出演で初主演を務めるのは、KAT-TUNの赤西仁。さらには、『ハルフウェイ』の北乃きい、『蛇にピアス』の高良健吾など、若手実力派の面々が脇を固める。小林武史と赤西仁が、劇中のバンドLANDSとして発表する楽曲にも期待したい。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

バンドブームが吹き荒れる1990年代。ボーカルのナツ(赤西仁)とユキヤ(高良健吾)たちは、共にバンドを組んで活動していた。そのバンド、LANDSのライブに行ったアサコ(北乃きい)とミハル(杏)は、楽屋に忍び込むことに成功。その後、ひょんなことから、アサコはLANDSのマネージャーになり……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ