2009年12月26日公開

ずっとあなたを愛してる

IL Y A LONGTEMPS QUE JE T'AIME/I'VE LOVED YOU SO LONG

1172009年12月26日公開
ずっとあなたを愛してる
4.0

/ 148

35%
33%
25%
5%
1%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

わが子を殺害した理由を語ることなく15年の刑期を終えたジュリエット(クリスティン・スコット・トーマス)は、歳の離れた妹レア(エルザ・ジルベルスタイン)の家に身を寄せる。長い空白期間を経て再会した姉妹はぎこちなく、彼女はレアの夫や娘たちとも距離を置く。孤独の中に閉じこもるジュリエットだったが、献身的な妹や無邪気な姪と過ごすうちに自分の居場所を見いだしてゆく。

シネマトゥデイ(外部リンク)

作品レビュー(91件)

切ない27.1%泣ける19.6%悲しい18.8%知的10.4%絶望的6.3%

  • bakeneko

    5.0

    ネタバレA la claire fontaine

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • jts********

    3.0

    フランス人はそこに重きを置かない

    クリスティン・スコット・トーマスさんを目当てにDVDで鑑賞しました。  作品としてはやはり主演のジュリエットを演じたクリスティン・スコット・トーマスさんの演技力と存在感が素晴らしいものでした。絶望と虚無感に包まれた女性が少しづつ前を向いていく変化が少しづつ観客に伝わってきます。  そして妹レアを演じたエルザ・ジルベルスタインさんも良かった!ふたりが織りなす姉妹の人間模様がとても自然に表現されており、本当の姉妹のようでした。  物語はフランス映画作品らしく淡々と進んでいくので、ジュリエットの過去という本作の大きなポイントがことさらに強調される訳じゃなく、大きな盛り上がりの無いままラストの告白を迎えます。ですので少し注意深く物語に入り込んでいないと、この告白は唐突に感じる向きも有るかもしれません。  この辺の演出はちょっと日本人には感覚的に合わない気がします。もうちょっと前もってピエールに関するストーリーがあった方が、ラストの告白シーンに花を添えると思うのですが、フランス人はそこに重きを置かない。  感覚が合わないと言えば、レアがベトナム人を養子にしているのは少しビックリ。例えるなら日本人がドイツ人の子供を養子縁組する様なもので、なかなか実際には無いでしょう。ベトナムは第二次世界大戦前フランス領でしたけど、その歴史的背景からフランスでは普通にある事なのでしょうか?  あとジュリエットと少しづつ心を通わせていく警官が突然ああなったのもビックリでした。彼は何故その様な行動に至ったのか?この辺も物語の中では明らかにはならないんですね。フランス映画って理解するんじゃなくて、感じる部分が大切なんだと改めて思った作品でした。

  • キャンベル

    3.0

    ネタバレ後味???

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • grw********

    5.0

    本当のアカデミー主演女優賞

    主演のK・S・トーマスがこの演技で何の賞も受賞してないのはおかしいです。私はこういう演技こそオスカーに相応しいと思いました。

  • ike********

    5.0

    号泣

    見終わった瞬間はそうでもなかったが、しばらくしてじわじわ来る映画。 クリスティンスコットトーマスが素晴らしい。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
ずっとあなたを愛してる

原題
IL Y A LONGTEMPS QUE JE T'AIME/I'VE LOVED YOU SO LONG

上映時間

製作国
フランス

製作年度

公開日

ジャンル