ここから本文です

渇き (2009)

THIRST

監督
パク・チャヌク
  • みたいムービー 650
  • みたログ 778

3.36 / 評価:296件

展開が無茶苦茶な吸血鬼愛物語としておこう

  • sinemanoteiou さん
  • 2017年12月18日 14時11分
  • 閲覧数 2449
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

ヒロインのキムさんは魅力的な女性だと思った。可愛いエロスが良い。韓国の生活がよくわからないが個人経営者の生活ってこんな感じだと思うと笑ってしまった。話の展開も良く分からない。神父になって夢破れ、人体実験を希望し、一人だけ生き残り、また神父をしてる、でもヴァンパイアになった。幼き日の知り合いと会い、秘かに恋していた人妻となった女を愛する、この女のために人殺しをする、愛した女を殺してしまう、そして彼女をヴァンパイアにする、解放された彼女の狂気を止めれない、二人は抱き合って燃え尽きる。後味は愛の映画である。でも無茶苦茶な映画である。エロチックヴァンパイアガールコミカルシリアスラブシネマです。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • 不気味
  • 知的
  • 絶望的
  • セクシー
  • かわいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ