ここから本文です

渇き (2009)

THIRST

監督
パク・チャヌク
  • みたいムービー 651
  • みたログ 778

3.36 / 評価:297件

どう判断して良いのやら

  • tokyo_sy*** さん
  • 2019年7月25日 2時27分
  • 閲覧数 633
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

レビュー1596作品目。WOWOWシネマにて視聴。
韓国映画。2時間10分の長編。

これは、ほんっと好き嫌いが別れる映画。

完全ネタバレで言うと・・・
(視聴後、かなり時間経過している為違う所もあるかもですが)

・牧師が、何やら人体実験で吸血鬼になる
・下町の小汚い民家で麻雀三昧
・初恋の幼馴染が不遇であり、なんやかやで彼女を吸血鬼にする
・初恋彼女、吸血鬼に覚醒後、人を襲う悪鬼状態
・牧師、彼女もろとも朝日を浴びて心中

こんな感じです。
1時間30分ほどで纏められると思うのだけどなあ・・2時間10分(それも正味で)は長すぎて。

本来、吸血鬼映画で漂う「耽美」「禁断」「背徳」な雰囲気は少な目。

韓国の下流家庭の生活を拝見出来るのは興味深かったものの、ストーリーがなあ・・。
前衛的と言うか、革新と言うか、「今まで無かった吸血物」な意気込みは感じるものの、映画イコール娯楽の観点からは、もうちょっと、こう。

が、★1とか2を付けるのも躊躇してしまう、この不思議さ。

なんとなく「造詣の深い方」「映画通の方」は、多分高得点を付けるだろうな想像が安易に出来、それが無言のプレッシャーとなって低点数を付ける勇気が持てないと言うか。

まあ、3てことで、ひとつ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不気味
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ