ターミネーター サルベーション ザ マシニマ シリーズ
1.3

/ 10

0%
0%
10%
10%
80%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

作品レビュー(5件)

恐怖28.6%絶望的28.6%勇敢14.3%パニック14.3%切ない14.3%

  • こはもん

    1.0

    まったく・・・・。

    ターミネーターシリーズは凄く好きですが、この作品は全く面白くなかったです。 4000円の定価で発売日に買った事を物凄く後悔しています。 アニメーションもPS2の3Dゲーム並みポリゴンだし、 内容も薄い・・・・。 見て後悔のあまり、初の感想を投稿致しました。

  • oky********

    1.0

    低レベル、救われない........

    マシニマとは、3Dゲームのグラフィックエンジン(描画機能、ゲームに特化しているので視点の変更が容易にできるので映画のカメラがあるような効果が出せる)を用いた安価なCG映画のことで、マシーンとシネマを合わせた造語です。発想自体は面白いのですが、要するに3Dゲームの画質になり、ゲームの延長、番外編のような絵になります。(肝心のブレアが似ていない!) 映像は百歩譲っても、ストーリーのレベルが低すぎます。 人類の救済がテーマのサルべーションシリーズでしょうが、これでは救われません。 ターミネーター達のレベルも低く、あんなに簡単にやられるんだったらなんで人類が苦労しているのか、わからなくなります。HK(ハンターキラー)も一撃でやられてるし、なぜかいつも同じ編成のターミネーター部隊が繰り返しでてきてやられるし、ゲーム用語で言えば、ゲームバランスが悪すぎます。 このバランスの悪さは、結果としてターミネーター4の欠点をさらに拡大・強調しており、ターミネーター4の評価の足を引っ張っぱています。 ターミネーターファンとしては、大がっかり。 5の制作もやめたほうが無難ですね。今のスタッフ達はセンスが悪すぎる! すでに半額になっていましたのでポイントで購入しましたが、これは無料配信するか100円レンタルくらいしか価値はないでしょう。

  • jok********

    1.0

    これは・・・

    ターミネーターのアニメ化。 いったいなぜこんなものを作った・・・? ゲームさながらの映像。自分で操作できたらゲームでしょう、これは。 約一時間の作品ながら、「クレヨンしんちゃん」よりも薄い内容。「フルハウス」のほうが100倍内容は濃いですよ。 突っ込みどころ満載のストーリー。そばに人がいるのに手榴弾はポンポン投げるわ、主人公の銃だけ異常な威力があるわで、まぁたいしたもんです。 実写映画のアニメ化作品はいくつか観ていますから、それと比較してみます。 まずはこの前観た「バイオハザード ディジェネレーション」。 動きがなめらかで、観ていて苦痛はありませんでした。 CG感がアリアリだったとはいえ、あれは意識してのことなのでしょうから問題ないでしょう。 ストーリーを見ても、多少突っ込みどころはあったとはいえ、楽しめる仕上がりにはなっていました。 次に「スターシップ・トゥルーパーズ クロニクルズ」。 ファンをもなかなか満足させるつくりで、オリジナル作品の世界観をそのまま再現できたところも良かったかと。 確かに、盛り上がりに欠けるとことがあったり、銃声がショボかったりはしましたが、一応成功作でしょう。 最後に、(これは実写映画のCG映画化というわけではないですが)ディズニーピクサーの作品群。 「ニモ」、「ウォーリー」、「インクレディブル」や「トイ・ストーリー」。 ずば抜けて素晴らしいCGですよね。 まあ、比べるものではないのかもしれませんが。 結論をいいますと、「C級映画」。 これだけです。 はっきりいって観る価値はありません。

  • 映画ヤッホー!

    1.0

    ネタバレこれでお金をとっちゃダメでしょう

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • jig********

    1.0

    ゲーム・・ですね。

    『ターミネーター4』の2年前の出来事ということで、 ファンならば観て・・おかないほうがよいのかも。 全編CGで構成されているのはいいとして、 そのCGがゲームCGレベルでは残念無念だ。 ゲームCGとしては見られるレベルとしても 映画として見ると見劣りしてしまうので、 これで話が面白くなかったら・・という感じです。 で、肝心の話もどーでもよくなっちゃうという残念さ。 何が悪いかって、CGなためかキャラの表情に変化なし。 ピンチでもチャンスでも同じ顔してるので、 感情移入する相手もおらず物語に入り込む余地なしです。 ゲームだったらね、まだよかったんです。 ゲームなら自分がプレーしているから敵をやっつける楽しさとか 緊張感とか、仲間を守ったり守られたりで感情移入も出来ますが 自分で操作してないキャラが勝手に動き回ってるだけなので 面白みに欠けるんですよね。 早い話、人がプレーしてるゲームのムービー部分だけ 見せられている感じです。 キャラの動きもイマイチよろしくない。 これ本当にゲームなんじゃなかろかという ゲームキャラのような動きをしているので、 人がプレーしてるゲームを見ている感じが常に付きまといます。 エピソードの割り振り方もなんだか強引。 1つのエピソードが異様に早いし、 分ける必要があったのかまったくわかりません。 まぁなんというか、 このゲーム、プレーしている人うまいねって 思ってみればいいのかなぁ、です。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
ターミネーター サルベーション ザ マシニマ シリーズ

原題
TERMINATOR SALVATION: THE MACHINIMA SERIES

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日
-