モンスター・オブ・ザ・デッド ビキニビーチの惨劇
2.0

/ 4

0%
0%
25%
50%
25%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(2件)

パニック33.3%笑える33.3%切ない33.3%

  • yad********

    1.0

    「○○・オブ・ザ・デッド」からの刺客

    B級作品狙いでちょくちょくレンタルビデオ店に通われている方なら 「○○・オブ・ザ・デッド」というタイトルのスットコドッコイ・シリーズの 存在をご存知かと思います。 ちなみに僕が初めて見たのは『マシーン・オブ・ザ・デッド』でして、 これ、シリーズ中でも最強のシロモノらしい・・・ 地雷と承知の上で踏んで悦に入るB級ジャンキー・レビュアー を自負するわたくし宿西・・・この作品ばかりは、 跡形も無く、木っ端微塵に粉砕されました(涙) 以来、「○○・オブ・ザ・デッド」ってタイトルの作品をビビってしまい、 どれだけ妖気アンテナが立とうと逃げ回っておりました。。。 ですが、“あざといエロ”が大好物なわたくし・・・ 結局、誘惑に負けて借りちゃいました。。。その名も・・・ ( ̄ー ̄)y-~~~~~ 『モンスター・オブ・ザ・デッド ビキニビーチの惨劇』 タイトルもさることながら、パッケージのこの、あまりの胡散臭さに、 うかれる気持ちを抑えきれなかったよ・・・ 再犯を繰り返す麻薬患者に共感してしまう、イケナイ宿西・・・ どうやら今宵も、ニヤニヤとうすら笑みを浮かべながら、 よだれを垂らす事になりそうです・・・って言うか、なりました。。。 オープニング・・・ なかなかに美人な乳放り出し専門女優さん、 砂場にて、ビキニで、せくすぃバカ踊り・・・ そばには、すけべぇニヤケ顔なおっさんが酒をかっくらいながら、 一緒にバカ騒ぎ・・・なバカップルそして・・・ 「もう我慢できん」って感じで、乳放り出し専門女優さんに抱きつき、 乳クリはじめました。。。 でも、なかなか乳を放り出してはくれません。。。 「おぃ、おっちゃん!おケツとかまさぐっとらんで、 早くそのブラをなんとかしろ!仕事が遅いぞ!」 ってイライラしてたら・・・モンスターさんも同じ気持ちだったのか・・・ 早速やっこさんがご登場し、「俺と代わりやがれっ」と言わんばかりに おっさんをぶっ殺し、乳放り出し専門女優さんのブラを剥ぎ取ってから、 乳放り出し専門女優さんをぶっ殺しました・・・ 「やるな、モンスターさん・・・仕事が速い」 画面にむかってグッジョブのサインを送るわたくし宿西。。。 やっぱこのシリーズは上物揃いか・・・・♪♪♪ あらすじ・・・書くの、めんどくせー・・・って言うか、 あらすじにすべく、ストーリーを整理しようと思うと、 不愉快になってしまうほど、どうでもいい雑な話です。。。 とりあえず、モンスターさん、どうやらナマズの化け物らしいです。。。 どうりで、「ビキニビーチで惨劇」ってサブタイトルなのに、 全然海辺じゃなかったのね。。。 それからヒロインがね・・・微妙に残念なお顔と、かなり残念なお肌なんすよ・・・ ま、シャワーシーンでちょびっとサービスショットがあったから良いけどさ・・・ それにしても・・・乳放り出し専門女優さんが沢山登場して、 やたらと乳を放り出しまくっていたけど、どれもこれも残念な感じで、 結局オープニング・アクトを努めて頂いた方が一番美人だったヨ・・・ ちっ、見事な腕前の釣り職人芸だったぜ。。。 けど、このナマズ・モンスターさん・・・健気にも、 いちいちブラを剥ぎ取っては、ぶっ殺し、剥ぎ取ってはぶっ殺し・・・と、 いちいち“あざといエロ”を貫徹すべく、 最後まで仕事を頑張ってたよ。。。 あんなさ・・・失笑確実の不細工で安物感全開な着ぐるみを着せられてさ・・・ ろくに演技指導もされず、雑な扱いをされてさ・・・イジケル事無く・・・ よく頑張ってたよ。。。 もう良いよ・・・わかったから・・・もう頑張らなくていいんだよ・・・ 早くぶっ殺されてラクになりなよ・・・ これ以上、一緒に無駄な時間を過ごしたくねーよ・・・ なんかさ・・・何を勘違いしたのか、デ・パルマみたいに、もったいぶった スローモーションを多用したり、ウォン・カーウァイ気取りの早送りをしたり、 わざと手ブレさせたり、キャロル・リードばりの斜めな構図にしたり、最後は・・・ スピルバーグの『プライベート・ライアン』をオマージュしてみたり・・・ こういう、ちょっとでもクォリティを上げようとするあざとさは、要らないぞな・・・ 単純にイラッとした・・・ まぁ、これを踏まえても、期待通りの☆一個が妥当ですな。。。 いや~良かった、良かった・・・堪能しました♪

  • cua********

    2.0

    今回のJVDはいつも以上にふざけている!

    毎回吹き替えがふざけているJVDの最新作です。ゾンビ映画が多い JVDですが、今回はゾンビは出てきません。モンスターです。 今回は字幕、日本語の他に、「日本語 モンスターしゃべっちゃう版」 というのが収録されており、JVDファンとしては、やはりこの 「日本語 モンスターしゃべっちゃう版」で観ることに。 うん、期待通りのふざけた吹き替えで大爆笑!今回のイチオシ↓ 「ジミー、なかなかしぶとい男だった…。ん、まてよ? 誰かに似ているな…。誰だ…。あぁ、鳩山か!!哀れなヤツだった…」 こんな事言っていいのか!?字幕で観てみると「哀れなヤツだった」 しか言ってませんでした。しかし、鳩山はマズイのでは!?(笑) 肝心のモンスターのおしゃべりは少しやりすぎです。 人間のみがふざけている、普通の吹き替えで見るのがオススメです。 てか、この映画自体、オススメしてませんが…。 毎回のことですが、字幕で見ると最低最悪のZ級クズ映画でしょう。 モンスターも着ぐるみ、映像は汚い、迫力も緊張感も無し。何も無し。 お決まりのエロシーンは若干ありますが、シャワーシーンくらいで サブタイトルの「ビキニビーチ」はあまり関係無し。 あと、エンドロール後にも若干映像があるので見逃さないように!! …って、別にどうでもいい映像ですけど(笑)

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
モンスター・オブ・ザ・デッド ビキニビーチの惨劇

原題
MONSTER FROM BIKINI BEACH

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日
-

ジャンル