血の魔術師

THE WIZARD OF GORE

95
血の魔術師
4.2

/ 11

64%
9%
18%
0%
9%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(2件)

不気味22.2%恐怖22.2%絶望的22.2%セクシー11.1%不思議11.1%

  • bau********

    3.0

    以外に良かった☆

    まったく期待してなかった今作品。 以外に楽しかった♪ 初めから、スプラッター要素が満載で楽しい しかし、 展開が二転三転するのだけども だんだん着いて行けなくなってくる・・・汗 私の脳みそがいけないのか?! なんとなく、言いたいことは解る 最後はぼんやり解る・・・みたいな感じで理解するには結構大変な作品でした。

  • pum********

    3.0

    ホラーフェス*ジャパン2009 1作品目

    ( 30 January 2010 - 18:45 - Cinem@rt 心斎橋 - JUDE ) 【AFTER DARK HORRORFEST*JAPAN 2009公開作品 - 1作目】 JUDE採点:74点(←M-1的な感じで) 2010年、アメリカで4回目の開催を迎える、ホラー映画イベント、 "AFTER DARK HORRORFEST" そんなホラーイベントが、日本上陸。 2010年から毎年ハロウィンに開催が決定した、HORRORFEST*JAPAN。 そのプレイベントが、昨年開催されました。 その追加公演という形で、やっと大阪にも上陸。 興味はあれど、(映画がじゃなく)なんか恐い感じもあったんで、 行こうか迷っていましたが、せっかくやからコンプリート目指すぞ!と思い立ち、 行ってきました! その一作品目が本作、"血の魔術師"。 "HGルイスの「血の魔術師」をリメイク"とありますが、 あまり旧作に興味ない私は勿論知らないw ただ、会場的の客的には知ってる模様w 映画開始直後から、少し気になってた事が。 なんか、画面が白い。 多分、Cinem@rtのスクリーンが、ちょっと明るく、 彩度が足りないんだと思うんだけど、前目に座ったのも悪かったのだと思う。 結構、白飛びしてて、何かわかり辛かった。 何とか意識しないようにと思ったけど、ちと酷かったかな。 まぁそれは置いておいて、序盤は良い感じやった。 とにかく、しょっぱなから乳と血出しまくリングで、 個人的には、これぞスプラッタやなぁ!と、テンション上がり気味。 で、流石はホラーフェスっていう感じなのが、結構グロイ。 正直、あんまり劇場では無いレベルのグロさ。 SAW等は、日本公開時は画面暗くしたりする調整が入るけど、 本作はそういうのは無く、首は飛ぶ内臓は出るのオンパレード。 個人的に設定にはかなりの魅力を感じました。 マジックショー。 そこで行われたのは、リアルにしか見えない人体拷問、解体ショー。 本物かと思い、パニックになる観客。 しかし、解体された人間は無事で、ショー自体は拍手で終える。 その後、ショーで解体され無事だった人が、死体で見つかる。 設定はめっさ面白そうなんです。 それの謎を新聞記者が追う。 さて、どんな感じでお話しが展開していくのか。 序盤の満足度はかなり高い。 だから、ワクワクしながら観進めていると、 あれ?、あれれ???って。 何か、話しが分けわからなくなってくる。 ちょっと精神論的な話になり、 しかし、その説明がかなり下手で、 何を言ってるのか分からない。 こちとら、安直なスプラッタと、肩の力抜いて観てただけに、 思わぬ難解さについていけず、結局ラストまで意味分からんかった。 序盤のショーの作りまでは良かったのに、 なぜ、終盤の丁寧さが欠けたのか。 大分惜しい映画でした。 出演陣はかなり豪華。 個人的に好きな俳優、キップ・バルデューが主役です。 序盤は★4後半確実と思い気や、 終盤の失速著しく、★3前半。 あくまで、HORRORFEST*JAPAN 2009公開作品内の採点として、74点。 これがとりあえず基準。 それを元に、次の作品へ。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
血の魔術師

原題
THE WIZARD OF GORE

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日
-

ジャンル