ここから本文です

解体病棟 (2008)

AUTOPSY

監督
アダム・ギーラッシュ
  • みたいムービー 3
  • みたログ 29

2.79 / 評価:14件

美術さんが夜なべをして臓物作ってくれた♪

  • ごや さん
  • 2011年7月28日 21時53分
  • 閲覧数 494
  • 役立ち度 8
    • 総合評価
    • ★★★★★

ファイナルデッドのシリーズだと思ってレンタル
それにしてもスピード感ないなぁ~と思いながら疑うことなく
鑑賞。 ここのレビュを見るまでは全く違うことに気がつかなった
ややこしいお題つけないでおくれ

バカンスを楽しんだ5人の若者が帰り道事故って
搬送された病院がお題そのまま解体病棟

イカレテいる看護婦はエイリアン2のヴァス・クェスさん
と、言うことはT2のジョン・コナーの養母
T-1000にヤラレちまうんだよね
そのT-1000がさらにイカレテいる医院長
私も含めてみんな年くったな~
この二人の存在感と手作り臓物の温かさ?で観れる作品

解体病棟と言うくらいだからかなりグロいです
脳みそドロドロ、腹から臓物ゲロゲロ
見どころは臓物のオブジェともいえるシーン
もちろんこの臓物のすべてはCGなんかではなくて
すべて美術さんの手作りでしょ
そこにはけっして日の目をみない苦労があるのね
美術さんお疲れさんでっス!ってねぎらいの言葉を
かけたくなってしまう

美術さんに☆3つです

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不気味
  • 恐怖
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ