レビュー一覧に戻る
花のあと
2010年3月13日公開

花のあと

1072010年3月13日公開

ais********

5.0

かなり好きな映画

派手なわけではないけど何故か目が離せない、時代劇に有りがちなわざとらしい演技もなく落ち着いた雰囲気で淡々と物語が進む演出が素晴らしいです。 終始ムスッとしてる以登といつも笑ってる才助、美女とバカみたいな構図で才助が可哀想に思えたけど自分に好意を向けられていない事に全く気付いてない様はまさにバカだった。 かと言ってラブコメみたいな軽い感じもなかったです。 終盤の以登の殺陣は美しく格好良い、刀の重さを感じるような動きもリアリティがあって良かったと思う。 最後の才助はイケメンに見えた、あれは落ちるわ。 観終わったあとも余韻に浸れる良い映画だと思います。

閲覧数1,367