ここから本文です

交渉人 THE MOVIE タイムリミット 高度10,000mの頭脳戦 (2010)

監督
松田秀知
  • みたいムービー 99
  • みたログ 705

2.79 / 評価:327件

解説

米倉涼子主演の人気テレビドラマ、「交渉人」シリーズの劇場版となるハードボイルド・サスペンス。難事件を次々と解決する警視庁捜査一課のネゴシエーター、宇佐木玲子が、ハイジャック犯と命懸けで格闘する姿をダイナミックに描く。メガホンを取るのは、ドラマ版の演出も手掛けてきた松田秀知。ヒロインの米倉涼子をはじめ、陣内孝則や筧利夫、笹野高史などドラマ版でもおなじみの面々が出演。米倉がワイヤー・アクションにチャレンジするなど、迫力のスケール感と鬼気迫る頭脳戦から目が離せない。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

2億6,000万円を乗せた現金輸送車の強奪事件が発生。人質をとって立てこもる犯人グループとの交渉に宇佐木玲子(米倉涼子)がやって来たそのとき、建物が爆発。そして数週間後、羽田空港にいた玲子は先の事件で人質になっていた青年を見かける。彼の様子に嫌な予感を感じた玲子は同じ飛行機に乗るが、なんと離陸直後にハイジャックされてしまい……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ