ここから本文です

コララインとボタンの魔女 3D (2009)

CORALINE

監督
ヘンリー・セリック
  • みたいムービー 250
  • みたログ 1,353

3.75 / 評価:635件

イマジネーションの洪水!

  • mag******** さん
  • 2010年1月6日 9時42分
  • 役立ち度 34
    • 総合評価
    • ★★★★★

なんかアート作品を観てる感じ。

才能豊かなアーティストがどんどん繰り出してくる
凄まじいばかりのイマジネーションの洪水に、
ちょっと圧倒されながらも、
すっかりその世界に没入。

ネズミのサーカスも楽しいけど、
世界が壊れていく時の表現ときたら…
もう鳥肌もんだぜ!

昨年来、CGのアニメだったり、
CGでもモーションピクチャーの実写近いものだったり、
いろんな最新の映像を観てきたが、
ストップモーション(すなわち「こま撮り」)の質感というのは、
また別格。なんかクラッシックな香りもして…。

また、「ウォレス…」のクレイアニメな世界とはまた違う、
人形劇的なキャラクターや背景のデザインも、
最初のとっつきは悪いかもしれないけど、
やっぱり、アートちっくで、味があるんだよね。

演出的にちょっと怖い部分があるので、
鑑賞は小学校高学年からかな。
基本的には、造形美を楽しめる大人が喜ぶ
アニメ作品のような気がする。
(つまり好き嫌いが分かれそう!ってこと)

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • スペクタクル
  • 不気味
  • かわいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ