ここから本文です

ランニング・オン・エンプティ (2009)

監督
佐向大
  • みたいムービー 6
  • みたログ 34

2.40 / 評価:20件

解説

自主映画ながら劇場公開され、高い評価を受けた『まだ楽園』の佐向大監督による青春ムービー。やる気のない恋人からお金をふんだくるために狂言誘拐を企てる女性と、彼女に振り回される男たちの日常をスクリーンに焼き付ける。どこかとぼけた印象の主人公を演じるのは、『スラッカーズ』の小林且弥。その小悪魔的魅力を持つ恋人を、『呪怨 白い老女』のみひろが好演する。無謀な計画が導く複雑な人間ドラマに、思わずハッとする。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

ヒデジ(小林且弥)は働きもせず、バンド仲間の前田(伊達建士)やコウタ(村上和優)とつるんで怠惰な日々を送っている。同棲中の恋人アザミ(みひろ)もついにぶち切れ、ある計画を思いつく。祐一(大西信満)と田辺(杉山彦々)を仲間に引き入れ、自分が借金取りに拉致されたことにしてヒデジから50万円を巻き上げようとするが……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ