ここから本文です
【お知らせ】映画館の上映スケジュールについて、新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の影響により、実際の上映時間と異なる可能性があります。ご不明な場合は、各劇場にお問い合わせくださいませ。

エクトプラズム 怨霊の棲む家 (2009)

THE HAUNTING IN CONNECTICUT

監督
ピーター・コーンウェル
  • みたいムービー 55
  • みたログ 290

3.39 / 評価:133件

まさか泣くとは思わなかった////

  • cho***** さん
  • 2010年6月13日 1時45分
  • 閲覧数 200
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

見逃していたのでやっとこブルーレイGETしました。
実話だというではありませんか!
そういうの大好き^^

どんな内容かあまり知りませんでしたがちょっと観ていく限りでは、ごく平凡な家族があるいわくつきの貸し家に引っ越すのですが怪奇現象が起こるという、ありきたりなストーリーで「なぁんだもっと刺激的なのがよかったなぁ」なんて思いながら夜中の12時に独りでぼんやり観ていました。
他とちょっと違ったのは、霊のターゲットになってしまったのは末期ガンの少年。
役柄、色白でゲッソリしていますが、なかなかのイケメンで良い演技しています。
死期が近づいている者にはこの世のものじゃないものが見えやすいという。
はじめは新しい治療の影響で幻覚を見ているのだと思うのですが、そのうち彼だけではなく家族も恐怖を体験していきます。
映像的にはグロさはさほどなく、落ち着いた雰囲気のなかで巧みに観ている方も家に引き込まれていきます。
この家で何があったのか少年と少女はつきとめていくのです。

最後は、この家に置き去りにされた多くの霊と少年が命を懸けて闘うのですが・・・

ホラーですが、ストーリーが良かったです。
ハッピーエンドなのです。どこからどこまでが本当なのか分からないけれど、そんな事はそうでもいい、ちょっと感動しちゃいました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • 不気味
  • 恐怖
  • 勇敢
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ