ここから本文です
【お知らせ】映画館の上映スケジュールについて、新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の影響により、実際の上映時間と異なる可能性があります。ご不明な場合は、各劇場にお問い合わせくださいませ。

エクトプラズム 怨霊の棲む家 (2009)

THE HAUNTING IN CONNECTICUT

監督
ピーター・コーンウェル
  • みたいムービー 55
  • みたログ 290

3.39 / 評価:133件

久々の当たり

  • kus***** さん
  • 2010年6月13日 10時15分
  • 閲覧数 212
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

最近、立て続けにクソしょぼいつまらないホラー映画を観ていたので、これもまたやられちゃうのかなーって、思ったんですが、これが、なんと、久々の当たりだった!

結構、いいじゃないですか!この作品!

自分的にはずれな最近の、低予算ホラーとは違って、しっかりと作り込まれた映像がいいな!
そして、シナリオも、なかなかいいので、結構怖かった。

末期がんに侵された息子が主人公ってのも、なかなか、物語にインパクトを与えてたし、その息子を思う両親、特に、お母さんとの物語をリアルにしてました。

超不気味な、家の雰囲気は、最高だった。
特に、やっぱり、あの地下室は怖えーですな!

そして、映画タイトルにもなってる、エクトプラズム、きてるね。
作品中では、チョロッとしかでないけど、インパクトはあるな。
エクトプラズムが口から出るシーンは、結構笑っちゃうけどな。
無理矢理、映画タイトルにしたなって感じもするけど、きてるから、いいや。

エコとプラズム少年と、ガンの息子、そして、家にとりつく悪霊たちを成仏させたのは、母親の強い愛情パワーだったのだね。

意外と、ホラー風『ゴースト ~天国からのささやき』って感じのシナリオで、怖さの中にも感動という作りだったな。

久々に、面白いホラー映画でした。

今回は、娘と二人で観たのですが、これ、なぜか入院中の奥様に持って行ってやろう。
確実に、怖がるな、これ!

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • パニック
  • 不気味
  • 恐怖
  • 勇敢
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ