ここから本文です

プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂 (2010)

PRINCE OF PERSIA: THE SANDS OF TIME

監督
マイク・ニューウェル
  • みたいムービー 302
  • みたログ 2,041

3.64 / 評価:882件

ディズニーさすがの安定完成度&ジェイク♡

  • yuk***** さん
  • 2018年12月5日 11時57分
  • 閲覧数 522
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

ディズニー作品 さすがの安定感と大作の完成度でした
美しく作られて エンターテインメントとして安心して楽しめました

ゲームが基になっているようですが
だからか…コメディ要素のキャラクターがちょっと弱かったのが残念
それ以外はディズニームービーとして予想を裏切らない内容でした
動物(今回は名馬)は実写だと使うの難しそうですし
親友も早く死んじゃったので…

最後 砂時計が破裂する危機感が薄くて 多少あっけなくもありましたが
本当に都合の良いところまで時間が戻ってくれるので嬉しかったです
すごくほっとしました♡
ディズニーなら期待通りも気持ちいい♪
その結末と本編のコメディ要素の少なさのバランスが微妙といえば微妙
そこがしっくりきていたら☆4超えたかも…

ジェイクがまたまた新しい顔の魅力全開で
こんな役もできちゃうのねーとびっくりしました
こんな大作で こんなカッコイイ役を♡と思ったらなんだか誇らしかったです

ベン・キングズレーの悪役 別人みたいでもあり
まるで物語から抜け出したような素晴らしさでした

ダスタンの子役もよかったです
まるでアラジンのようなオープニングは魅力的で楽しかったです
アブーがいない分 親友の男の子との絡みも一つほしかったかな…

王女様は…美人だったけど 
旅している間のしぐさをもうちょっと可愛くしてもらいたかったかな…
でも登場のシーンは衣装と共にとても美しかったです

王家の三兄弟の年齢層が高くて
王様と長兄が若干ダブりましたが ジェイクファンなら満足 と思います

私の中でジェイクは サンタクロースにしたい俳優候補!なので
 若い頃ならばサンタの工場でプレゼントを作っている妖精(笑)
サンタのとんでも大変身でしたが…

ジェイクのアクションを見返したくなりそうだなあ

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ