ここから本文です

恋するベーカリー (2009)

IT'S COMPLICATED

監督
ナンシー・マイヤーズ
  • みたいムービー 406
  • みたログ 1,551

3.38 / 評価:512件

誰か画面に吹き出し付けてやって。

  • nis***** さん
  • 2017年9月21日 19時17分
  • 閲覧数 1475
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

「離婚した久々の妻を見て発情する夫」
この映画を要約するとこれだけです。
一番感じた事は、喜怒哀楽の表現が非常に不自然で「え、そこで笑う?」「え、そこで喜ぶ?」みたいな戸惑いが、観てて生じてきます。それは道徳のカケラもない非日常に誘(いざな)われる危うい瞬間とでも言いましょうか、要するにキチガイの集団を見ているような感じです。言葉が過ぎますか?いいえ、メリルストリープなんか終始高揚して呆けた顔してますし、アレック・ボールドウィンは常にsexの事しか考えていません。取り巻きの子どもたちや近所のオバハン連中も、誰一人としてまともな人格を持った人は出てこないのです。終始、気味が悪いほど不自然ににこやか。そしてバックに流れる、当たり障りのない軽快な音楽。
私はこの映画を観ながら一種のデジャブに苛まれていました。
いつかどこかで見た覚えがある。この中身のない会話とサイコパスな住人たち。そしてこの音楽。
そうです。それはまるでゲームのシムピープルそのものだったのです。
誰か画面に吹き出し付けてやって。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不気味
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ