ここから本文です

ボックス! (2010)

監督
李闘士男
  • みたいムービー 163
  • みたログ 1,038

3.81 / 評価:508件

娯楽映画としてよく出来ている

  • pag***** さん
  • 2020年9月1日 2時45分
  • 閲覧数 101
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

B 級と言われたらそれまで。しかし,日本映画には珍しく画造りがうまい。監督の技量だと思う。少し間延びした所もあるが,全体に程よいレベルで見切れている。原作は読んでいない。もし原作と違いすぎるということなら,原作と脚本とは別個のものだから,むしろそれでよい。原作を映画化するのではなく,原作のスピリットを映画化すべきなのであって,脚本家の態度は適切だ。ただ,原作は面白いだろうと想像はできる。同じ原作者の映画でも,「永遠の 0」「海賊と呼ばれた男」「フォルトゥナの瞳」 などを見ると,原作はつまらなそうだ。脚本化に苦しんでいるのがわかる。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 笑える
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ