2010年7月10日公開

トイ・ストーリー3

TOY STORY 3

1032010年7月10日公開
トイ・ストーリー3
4.5

/ 4,757

69%
20%
7%
1%
2%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(1,996件)


  • unc********

    4.0

    3でも、面白い

    トイストーリーは、初回から全て面白く、感動します。 物語の中盤での、ディスコミュージック!! 懐かしかったです。

  • エル・オレンス

    5.0

    初めてウッディがアンディを成長に導く。

    脚本に、ファミリー・コメディ『リトル・ミス・サンシャイン』(2006)でアカデミー脚本賞を受賞したマイケル・アーントが抜擢されています。 本作では、あのマイケル・キートンが(なぜ彼?w)、超美味しい役ケンを好演しているのにも注目です。前作からの11年間の間に亡くなったジェシーなどの配役についても、声質が良く似た実力あるキャスティングがなされていると思います。 本編については、もう他のレビュアー様の方がとても巧く書かれているし、一度書き始めたら止まらなくなりそうなので、厳選して書きます。 本作の一番の魅力は、前作まで、アンディの成長を恐れていたウッディが、本作では逆にアンディの成長を促し、大人へと導く点だと思います。決して説教臭くなく、温かいウッディの行動により、観客は、確かにアンディの成長を実感できる仕上がりになっています。この点を実に上手に描き切ったピクサーのスタッフ陣は本当に偉大! あと個人的に、バズの魅力についても本作が一番ですね(笑) ウッディを凌ぐ人気やグッズの多さの理由が、本作を観て大納得(笑) また、ピクサー・スコアでお馴染みのランディ・ニューマンが、本作のエンディングで自身の久々の歌声と共に新曲を披露しているのも大変良かったです。(『モンスターズ・インク』(2001)に続く受賞も嬉しい限り) アニメーションの枠を超えて、洋画全体の中でも輝く名作。 =================================== ★2010年アカデミー賞 2部門受賞 (※作品賞ノミネート) 長編アニメ賞、歌曲賞 ★2010年ゴールデングローブ賞 アニメ映画賞受賞

  • bpp********

    5.0

    ネタバレアンディが大人になる日

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • tak********

    4.0

    2から長い時間が経過

    リアルと同等の時間が経過し、状況が一変。合わせてCGもかなり強化。 そして話も感動無くては語れず… とてつもない名作になったという感じです。ファンでなくても一体ウッディが欲しくなる。

  • emr********

    5.0

    王道・・・でもイイ!

    ストーリー事態は王道で人によっては先が読める作品かもしれませんが、相手のことを考える大切さや、相手に尽くす事、ものを大切にする精神などとりわけ日本人にとって共感できる部分が非常に多かったです。 特に終わり方が秀逸です! アンディがおもちゃを一つ一つ紹介してるシーンはアンディのおもちゃへの愛情が感じられます。 おもちゃとアンディがお互い最後だとわかりながら遊ぶシーンは泣けてきます。 子供向けの作品ということで英語も聞き取りやすく、分かりやすい英語を使っていて英語の勉強にはお勧めです!

  • hrh********

    4.0

    1から順に観てきて、

    この3がいちばん面白かった(4は未鑑賞)。 このシリーズ、敵キャラ(1の乱暴な男の子、3のピンクの熊など)を敵キャラのまま終わらせるパターンが少し新鮮。 更正させないんだなと。

  • n55********

    4.0

    ネタバレファンならグッとくる

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • shu********

    4.0

    途中からでは、、

    トイストーリー3の評価が傑出して高いので3から見たが、やはり特にアンディとの関係は以前のエピソードを共有していないと感動できない。まあ面白いが普通も子供用映画という印象で終わってしまった。

  • sug********

    3.0

    ネタバレアメリカだから?

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • stillbe

    2.0

    ネタバレストーリーがまとまっているだけ

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • dkf********

    4.0

    エンターテイメントとして完璧!!

    どんな人気シリーズでも3作目ともなるといろんな粗が目立ってクオリティが下がるものだが、トイストーリーだけは別。シリーズを経る毎に完成度が尻上がりに向上しているのは素晴らしいとしか言いようがない。 3部作のラストを飾る本作はさらに世界観、スケールがアップし、シリーズで初めて子供よりも大人向けを意識して作られたような印象を受けた。(子供が楽しめないという意味ではない)シリーズの幕引きにはあれがベストと思わせるラストも文句なし。 M.キートン、T.ダルトン、U.ゴールドバーグなど声優陣にもメジャーどころが加わったが、皆んな活き活きとキャラに命を吹き込んでいて見事な仕事ぶりだ。「声優という職業はない。俳優が声で演技するだけ」という言葉があるが、その意味がよくわかるなあ。 エンターテイメントとしては満点で、すべての面で完成度はシリーズ中のベスト。ただ個人的な好みだけで言えばベストは「2」なので、その比較で評価に差をつけたものの、本当はトイストーリーは全作★5でも良いレベルだ。

  • 田宮ユウ

    5.0

    「ありがとう...みんな」

    未だにこの台詞を思い出すだけで感動が漲ってきます。 はい、トイ・ストーリー大好きですが、自分も「3」が一番好きです。 シリーズ史上最も泣けるどころか、自分は「さよならの朝に約束の花をかざろう」を観るまでは劇場で観た作品で一番泣いた映画になります。 もちろん、思い出補正を多分に含んでいます(笑) 自分は小さい頃からトイ・ストーリーに触れてきたので、その事を思い出しながら高校生の時劇場に足を運びました。 そのときは「今ごろになってトイ・ストーリーを観るのもどうか」と思ってた記憶があるのですが、本当に本当に観て良かったと思ってます! 3の良いところは沢山ありますが、何といってもオモチャの主要キャラが存分に活躍するところですね(ボー・ピープだけ出てなかったのは少し残念ですが)。 今作よりも前の作品群も4もウッディとバズ以外は大活躍といったほどではありませんでした。 しかし、本作ではシリーズの中でも一番活躍してます! ハムもレックスもスリンキーもポテトヘッドもかなりの活躍をしていました。 ウッディやバズと一緒にいた時間が長かったからかもしれないです。それもあって、一番印象に残ったポイントです。 トイ・ストーリーの面白さは、それぞれのオモチャの特性を生かして試練をこなしていくのが醍醐味で、そこもシリーズで一番面白いです。 また、印象に残る場面がたくさんあります。 終盤の焼却炉での場面は初めて観たときに衝撃を受けました。初めてキャラクターに「死」を予感させた場面ですし、仲間の絆を凄く感じた瞬間でした。 最後のアンディの場面は言うまでもありません。 まさかトイ・ストーリーで泣いてしまうとは、と思いました。 今までアンディは自分が遊んでいたオモチャを大切にする子だとは思っていましたが、今作でいかにオモチャが大切だったかが理解できて良かったです。 子供の頃に遊んでいたオモチャってなかなか捨てられないですよね。 自分も子供の頃に遊んでいたオモチャは未だに捨てていなくて倉庫に保管されています(笑) 誰かに上げることも考えましたが、そういった子供も周りにいなくて、ただただ時間だけが過ぎ去ってしまいました。 アンディにはそういった子供がいたので良かったので、そこは羨ましい限りです。 シリーズの中でもこれほど綺麗に着地点に到達してる作品は無いと思うので、まさしく有終の美です! ...となるはずだったんですがね(^_^;) 4は置いとくとしても、ディズニー・ピクサーの作品群でもトップクラスに好きな映画です!

  • drm********

    5.0

    楽しめる

    大人も十分楽しめる。 笑って、そして泣いた。 不覚にも泣いてしまった… 前半、おもちゃの存在と人間との交流に笑い、 そして中盤、息もつかせぬ展開でハラハラし、最後、ヒューマンな結末に泣いてしまった。 1を観た記憶はなんとなくあるが、内容を覚えてないが、そんな自分でも十分楽しめた。 観た後、おもちゃは勿論のこと、他人に優しくなれる作品。

  • bak********

    5.0

    絵も物語も声も楽しめました

    普段アニメは見ないのですが、これはとても面白かった!。声優さんの声と表情がドンピシャに合っていて、本当に人形が話しているかのよう。台詞もメッセージ性があった。

  • ko_********

    5.0

    ネタバレ感動のラスト!!

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • hig********

    5.0

    すごい

    わたし還暦のじじいです。こんなじじいでも、最後は大声で泣きました。金曜ロードショーでやらなければ、コロナで家に閉じ込められていなければ、見なかった作品だと思います。コロナにちょっとだけ感謝します。子どもたちは大きくなりましたが、かみさんが「これは捨てられない」と取ってあるウッディやバズ(確かマクドナルドのハッピーセットのおまけ)が、いまでも家のどこかにあるはず。こうやって書いていても涙が止まらない。

  • みん

    5.0

    まさか泣かされるとは

    ラストであんなに泣かされるなんて思いもしませんでした。

  • mil********

    5.0

    人生最高の映画

    僕は1990年代中頃に生まれたので、小さい時にトイストーリーはDVDやリアルタイムに映画館で見ていました。当時は少年のアンディ側の気持ちで見ていたので、トイストーリー3は完全にストーリーや映像を楽しんでいました。(単純にストーリーもてても面白いです) が、公開から10年以上が経ち20歳を超えてもストーリーは面白いし、大人のアンディの気持ちになって見ることができるので違う視点で映画をたのしめます。

  • a0z********

    3.0

    ネタバレファンあっての続編

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • wam********

    5.0

    ネタバレ実家に帰ったらおもちゃで遊ぼうかな

    このレビューにはネタバレが含まれています。
1 ページ/100 ページ中