ここから本文です

ランデブー! (2010)

監督
尾崎将也
  • みたいムービー 14
  • みたログ 27

3.30 / 評価:10件

解説

「結婚できない男」や「白い春」などのヒットドラマを手掛けてきた、脚本家の尾崎将也が初監督を務めた人間ドラマ。偶然拾った携帯電話をきっかけに見知らぬ男女が出会い、思いもよらぬ事件に巻き込まれていく様子を軽快なテンポで見せる。ヒロインに抜てきされたのは、人気グループ「AAA」(トリプルA)の宇野実彩子。その相手をバンド「DUSTZ」のリーダー、川野直輝が演じている。フレッシュなメンバーによる、奇想天外な物語に引き込まれる。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

めぐる(宇野実彩子)はアルバイト生活をしながら女優になる夢を追いかけていたが、最近はだんだん自信をなくしつつあった。そんなある日、彼女はオーディションに出掛ける途中で落とし物の携帯電話を拾ってしまう。その持ち主は、渋谷で闇の商売に手を染める矢島(川野直輝)という青年で、二人は携帯電話を通じて知り合うことになる。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ