映画クレヨンしんちゃん 超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁
4.2

/ 1,177

64%
12%
11%
6%
6%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

しんのすけの花嫁だというタミコが、未来都市ネオトキオからタイムマシンに乗ってやって来る。タミコは、未来のしんのすけがネオトキオの独裁者・金有増蔵に捕まってしまったため、5歳のしんのすけの力を借りたいと言う。まったくやる気のしないしんのすけは、とりあえずタミコと共にネオトキオへ向かうが……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

作品レビュー(907件)

笑える23.7%楽しい20.5%泣ける14.3%コミカル6.3%勇敢6.2%

  • rik********

    2.0

    面白くできそうな要素はいくらでもあるのに…

    「未来の春日部」「大人になったかすかべ防衛隊」「未来のしんちゃんの花嫁」「5歳のしんちゃんと大人しんちゃんの共闘」など、話を面白く膨らませようとすれば、いくらでも膨らみそうな映画ですが、それが尽く生きなかった印象です。 第一に、ヒロインのタミコが今一つ魅力に欠けた点です。しんちゃんの好みのタイプはななこお姉さんのような、大人っぽい色気のあるセクシーな美女だったはずですが、タミコみたいなタイプをしんちゃんが好きになるかなぁ?という思いはありました。 また、未来が舞台の話なら、現代の金有電機やタミコを伏線として置いておくべきでした。例えば今の金有電機は倒産寸前の電気屋だったが、隕石が落ちたことがきっかけで経営を立て直すも、社長は歪んでしまった…とか、現代のタミコらしき少女を出すとか、そういった伏線が何一つなく、単に「未来へ行くため」「しんちゃんの花嫁」を出すためにオリキャラを出したように思えてしまいます。 後はやはり、未来の春日部を描くなら、現代の登場人物も出してほしかったですね。未来世界で出てくるのは野原家とかすかべ防衛隊くらいしかおらず、ななこお姉さんとか、幼稚園の先生たちとか、あいちゃんとか、秋田・熊本の祖父母とかの動向はわからずじまいです。 ネネちゃんをふたば幼稚園の先生にするなら、少なくとも先輩教師としてよしなが先生を出すべきだったし、少なくとも酢乙女家が隕石を何とかしてくれそうなものです。 正直、用途の不明なオリキャラをだすよりは、未来世界の春日部の住人たちを出すべきだ思いました。そのほうがよほど説得力があると思いますし、話の深みも違ってくると思います。

  • 4.0

    ネタバレ臼井先生ありがとう

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • 真田康之

    4.0

    ネタバレ普通に面白い

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • waiwai

    4.0

    ネタバレ新クレヨンしんちゃん誕生か

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • れもみー

    1.0

    ネタバレ結局何だったの?

    このレビューにはネタバレが含まれています。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


矢島晶子しんのすけ
藤原啓治ひろし
真柴摩利シロ/風間くん
林玉緒ネネちゃん
一龍斎貞友マサオくん
佐藤智恵ポーちゃん
釘宮理恵タミコ
内海賢二金有増蔵
白石涼子花嫁(希望)軍団・涼子
神田朱未花嫁(希望)軍団・朱未
近藤春菜花嫁(希望)軍団・春菜
黒沢かずこ花嫁(希望)軍団・黒沢
はるな愛花嫁(希望)軍団・愛
いとうあさこ花嫁(希望)軍団・あさこ
椿鬼奴花嫁(希望)軍団・椿
玄田哲章アクション仮面
茶風林団羅座也
石井康嗣金有電機CMナレーション
あおきさやか金有電機CMナレーション
倉田雅世TVナレーション
楠見尚己ジャンク屋
小田敏充メケメケ団員
中田隼人メケメケ団員
東龍一警備員
神奈延年大人のしんのすけ

基本情報


タイトル
映画クレヨンしんちゃん 超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日