ここから本文です

闇の列車、光の旅 (2009)

SIN NOMBRE/WITHOUT NAME

監督
キャリー・ジョージ・フクナガ
  • みたいムービー 443
  • みたログ 705

3.99 / 評価:255件

見てよかった!

  • zuk******** さん
  • 2013年10月25日 19時08分
  • 役立ち度 5
    • 総合評価
    • ★★★★★

本当にいい映画でした。
普通のアメリカ映画ともヨーロッパ映画とも違うよさがあり、リアリティーがありドキュメンタリーの要素も入っている感じ。
内容だけ見たら退屈するかな?と思ったんですが全くそんなことはなし。
飽きっぽい私でもよそ見することなく画面に集中して最後まで見られました。
出演した少年少女たち、みんながみんな人を惹き付ける演技をするんです!
カスペルの独特な眼差しが哀しく美しかった。
サイラは芯が強く、魅力的な少女です。
そして冒頭ではあんなに弱々しかったスマイリー少年。
今までカスペルもそう生きてきたんだろうと思うとスマイリーを責める気持ちにもなれませんでした。
やるせないですがああいう現実があるんでしょうね
いやーいい映画でした
違うメキシコ映画も見てみたくなりました

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ