ここから本文です

アウトレイジ (2010)

監督
北野武
  • みたいムービー 575
  • みたログ 4,735

3.74 / 評価:2685件

ヤクザ映画としては洗練された名作

  • kaz***** さん
  • 2020年10月9日 13時17分
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

入り組まず、あるあるなストーリーと、日本においては撮影時点で最高レベルの配役が揃い、力を抜いて何度も楽しめるヤクザ映画です。

組織同士のやられやり返すの連続と、陰で糸を引く存在、それらに翻弄されつつも自分なりの生き方を探す主人公。

抑えめの映像演出は、ストーリーならではの緊張と対比して、観る側に緩和を与え、それが飽きを寄せ付けず、えぐみを中和します。

残念なのが、北野監督に時折見られる野暮ったさ。

今のヤクザは英語もできるという演出は、大使と英語でやり取りするだけで十分に伝えられたはずだが、その後のヤクザ同士の英語のやり取りは、観ているこちらが気恥ずかしくなるほどに野暮というものです。

さらには、蛇のシーン。

言うまでもなく、マフィア映画の金字塔、ゴッドファーザーの馬の首を彷彿とさせるシーンで、あれに比べると、どうしても陳腐に見えてしまうのが残念。

ただし続編を通して、ストーリーはぼやけず、観るものを退屈させず、ヤクザ映画としては、非常に優れた作品だと思います。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 勇敢
  • 絶望的
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ