ここから本文です

アウトレイジ (2010)

監督
北野武
  • みたいムービー 587
  • みたログ 4,803

3.74 / 評価:2743件

馬鹿野郎!誰にモノ言ってんだ、この野郎!

  • たーちゃん さん
  • 2021年7月1日 23時29分
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

北野武監督のバイオレンス作品は迫力が違うと思います。
というのも普段あまり悪役ですら演じない俳優の方々が演じる怖さは只者ではありません。
大親分が北村総一朗さん。次が三浦友和さん。結果一番の悪人が三浦さんになるのですが、奥さんの百恵さんもご覧になったのでしょうか。元青春スターがこんな役やって。失礼。このような役を演じられて、何とおっしゃったんでしょうかね。
國村隼さんに椎名桔平さんに加瀬亮さん。うまい役者というのは、何やらせてもうまいですね。
小日向文世さんのマル暴の刑事。ヤクザよりも悪いかもしれません。

テーマも何もありません。同じ組の中でも兄弟分とか親子の盃とか、どれが正規の傘下の組でどこが違うのかが良くわからないのですが、ここでの落とし前をつけるつけないでのドンパチ騒ぎです。


殺し方や痛めつけ方も本当に痛そうで、特に村瀬(石橋蓮司)が歯医者で歯の治療器具で口の中を傷つけられるシーンは本当に痛そうで、自分が歯医者に行った時に思い出してしまう事があります。
あと水野(椎名桔平)が殺されるシーン。ピストルで一撃ではなく、首に巻いたロープをガードレールに結び付け、車を発進させて首を絞めるシーン。残酷だと思いました。

結局ほとんどの人が死んでしまいます。

怖い世界だなと思います。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • パニック
  • 恐怖
  • 勇敢
  • 絶望的
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ