レビュー一覧に戻る
ミュータント・クロニクルズ
2010年3月13日公開

ミュータント・クロニクルズ

MUTANT CHRONICLES

R15+1112010年3月13日公開

nat********

2.0

ちゃんと作品中で説明していたのだろうか?

ぜんぜん面白くない… まったく魅力を感じない… 誰もが指摘すると思うが700年後に 石炭って?と思うかもしれませんが 冒頭に説明あったのか?も定かではないが Yahooの解説によると 「わずかな天然資源をめぐり…」とありました。 ここかなり重要ですよね。 でも見忘れたのか知らないが そんなことはちっともわからず(笑) 映画に入り込む前にそこに引っかかってしましました。 映像は確かにアングルは面白いものもありましたが でもそれだけかな。脚本がよくないよね。 ゲームでやるにはいいのかもしれないけど 映画でこの世界観を描くのは難しかったのかもしれない。 何気にキャストはB級の割には豪華。 「パニッシャー」でかっこよかったトーマス・ジェーン。 メイク不要の特殊俳優ロン・パールマン。 あんまり好きではないけどデヴォン青木。 必要だったのか大好きなジョン・マルコヴィッチ。 などなど… といってもほかはまったく知りません。 ほとんど台詞のないセヴェリアンを演じていた アンナ・ウォルトンが気になりました。 結構かっこよくてきれいな人でした。 ほかに特筆すべきことがないような気がします。 最初の「わずかな天然資源をめぐり…」を忘れなければ 楽しめるかもしれません。

閲覧数543