レビュー一覧に戻る
ミュータント・クロニクルズ
2010年3月13日公開

ミュータント・クロニクルズ

MUTANT CHRONICLES

R15+1112010年3月13日公開

hoo********

2.0

ネタバレひねる方向が間違っている

素材はね、いいのよ 資源を争う国家とか 戦争によって封印されていたものが目覚めちゃうとか 最後の望みを託された戦士達とか 銃撃あり剣劇ありとか しかしねえ なんかそれぞれ微妙に間違っているんだよね 方向性が 普通ならびびっと来るネタの数々が 微妙にずれててしっくり来ない 国家間の戦闘も丁寧に描いていて 銃とか大砲とかいい味出してるんだけど なんでそこにこだわってんだ? って感じでフィットしない 目覚めた力によって兵士たちがミュータント っつーかゾンビになっていくんだが 感染は・・・しないのね いちいち本拠地に連れていくのか・・・ ということは君たちは徒歩で世界を征服しようと? 海は泳いでいくのかい? 集められた戦士達 こういうのって燃えるよね 七人の侍ちっくで でもなんか没個性なのだ それぞれの背景とか技とか なんかねーの? ちらっとにおわせるんだけど 別にたいしたエピソードでもなさそうなんで 「じゃ、まあ、いいや、話進めて」って感じ 役者は揃ってるのにもったいない話 銃撃とか剣劇も用意してあるんだけど なんだろね? 演出が下手なんかね あまり爽快感とかないし かっちょええとも思えないのよね 映像は凝っている風なんだけど こういうアクションの見せ方じゃないっつーか まあだらだらと観て損はしない金のかかりようなので 観るDVDが無かったらセットの4枚目あたりに そっと抱えても悪くないと思う B級映画を楽しめる人以外は、1枚目に手に取ったらいかんね

閲覧数504