ここから本文です

BECK (2010)

監督
堤幸彦
  • みたいムービー 404
  • みたログ 3,174

2.99 / 評価:2019件

becker,beckest

衒いの多い劇画調の筋書き。一見成長物語風な味付けを装うけれど、設定が珍奇な物の寄せ集め。

ギター泥棒、犬泥棒、しかも外国で、どうやって持って帰った。犯罪者でしかない。しかも元の持ち主が外国から拳銃を持ってリンチしにやってくる。どうやって入国した。

何故かその盗難の被害者の推しでロックフェスに出られる、その理由の描写も微妙。

おまけに、帰国後の釣り堀で生活出来るのも意味不明、300円を250円に誤魔化す、笑わせたいのか?。

イジメられっ子が天才的なギターの才能を発揮、アイドル的な人気の恋敵よりも何故か女に好かれる。

偶然の雨のおかげで観客動員がライバルより優って勝負に勝ったことに。そこでは声無しの演奏だけの描写。何故かその曲には盛大に反応する観客。原作劇画には音は付いてないが、映画では音無しには出来ないので仕方ないのか。

一見ありそうなだが、まずありえないことが並ぶ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ