ここから本文です

借りぐらしのアリエッティ (2010)

監督
米林宏昌
  • みたいムービー 2,215
  • みたログ 1.0万

3.43 / 評価:5979件

☆0.5・・・

  • suz******** さん
  • 2017年7月7日 23時39分
  • 閲覧数 654
  • 役立ち度 6
    • 総合評価
    • ★★★★★

そもそも興味がなくTVではじめて見たけど・・・
なんかみんなふてぶてしい(笑)
暖かみが感じられないというか、愛がない。
愛情みたいなものがない。家族が出ているのに。
引き込まれたのは美しい風景。家も何もかもとにかく美しい。人間以外の描写にはうっとりする。本当にずっと見ていたいくらい。

しかし、足音とか家のボロさを表現しているのだろうけど重すぎる。ズシズシミシミシうるさい。

借りぐらしっていうか、盗んでいるだけなのでそこに触れてはいけないというか・・・。
翔の暴言にもビックリ。死ねって言ってる?
「この世界に何人の人間が生きているか知ってる?」とかぬかす。

・・・35億って心の中で返したわ。
病んでるのか?なんなんだ。

アリエッティも可愛げがないし。

一番不快なのは家政婦。終始気持ち悪かった。

ストーリーに奥行がなくて驚きました。記憶にも残りません。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不思議
  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ