ここから本文です

きな子~見習い警察犬の物語~ (2010)

監督
小林義則
  • みたいムービー 122
  • みたログ 564

3.79 / 評価:321件

ベタだけど感動的

  • shp******** さん
  • 2014年8月11日 18時23分
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

...............................................................................................................................................
夏帆の父は警察犬の訓練士だが病気で引退?する。
夏帆は子供の頃から父が誇りで、自分も訓練士になることに決めた。

警察犬には素質が必要とされるが、全く向いていないアホな犬がいた。
きな粉みたいな色だったので、きな子と名づけられていた。
夏帆は訓練所で、その犬を自分が一人前にすると宣言した。
しかし丸っきり駄目で試験にも落ち、夏帆はいったん辞める。

そんな折、訓練所のボス寺脇が夏帆に再起を促しに来た。
ちょうどその時、寺脇の娘がきな子を連れて夏帆のところに向かう。
復帰を願っての事だったが、山の途中で大雨になって立ち往生。

駄目犬だったきな子は必死で夏帆のところに行く。
夏帆は共に山に向かって救出成功、再度訓練所に戻ることを決める。
...............................................................................................................................................

夏帆って脳天気だが根が純粋という役がよく似合っている。
うた魂も彼女の存在一つで楽しい映画と化していた印象だが、
この映画もまた彼女の魅力が映画の質を数段アップさせている。

あの天真爛漫さはなかなか演じきれるものではないと思う。
讃岐弁もまたかわいかった。あと戸田くんもいい女優になったなあ。
寺脇の演技も渋くて素敵だった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ