2010年5月1日公開

コロンブス 永遠の海

CRISTOVAO COLOMBO O ENIGMA/CHRISTOPHE COLOMB, L'ENIGME/CHRISTOPHER COLUMBUS, THE ENIGMA

752010年5月1日公開
コロンブス 永遠の海
3.3

/ 18

28%
17%
33%
6%
17%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

マヌエル(リカルド・トレパ)と弟のエルミニオ(ジョルジュ・トレパ)は父親の希望で、リスボンからニューヨーク行きの船に乗る。アメリカへの移住者でいっぱいの船は、16日の航海の後にようやくニューヨークへと到着する。数年後、医師兼歴史研究者でもあるマヌエルはポルトガルに戻り、シルヴィア(レオノール・バルダック)と結婚し……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

作品レビュー(14件)

知的40.9%ロマンチック22.7%スペクタクル9.1%かっこいい4.5%勇敢4.5%

  • rec********

    4.0

    99歳にでも旅人に終わりはありません

    永遠の旅人オリヴェイラが守護天使の眼差しのもとで我々に魅せてくれる祖国愛  ご自身の奥様(マリア)と愛孫息子(リカルド・トレパ)を起用し更に自分が準主演で自由奔放に祖国愛を描いたオリヴェイラ監督、この時計算上では99歳!! 滑舌もいいし、肌艶も綺麗。何といってもご自身で運転されるシーンまであります(実際の監督はスピード狂だとか・・) 旅行程を描いているだけによもや「永遠の語らい」のような言葉を奪われるようなラストが用意されているのでは?なんて心配しましたが映画の中のオリヴェイラ夫婦の旅はまだしばらく続きそうでホッとしましたww

  • nn1********

    4.0

    一口寸評

    監督が100歳時の作品とは思えぬほど映像がシャープで驚いた。 75分という短尺のなかで、大航海時代の英雄たちが海の彼方に抱いたロマンが、史実に沿った言辞によって述懐される。 医師で歴史研究家のポルトガル人マヌエルは、監督の分身である。 コロンブスの出自を解明すべく、新婚旅行で彼のゆかりの地を巡った夫婦は、47年後も真実を追い求めて旅を続けるのだった。 若き日のマヌエルを監督の孫、老いた夫婦を監督とその妻本人が演じる。 監督の愛国心の強さがしのばれるし、そもそもこの国の人々は皆、海を見ると血が騒ぐようだ。 国旗を纏い、年代、場所を問わずいつも二人の傍らに佇む謎の美女は、母国の守り神だろうか? 監督の旧作を辿るこの旅も楽しい。

  • 柚子

    3.0

    コロンブスの足跡

    コロンブスに取り付かれた男性(監督)が、奥様に解説する形 美しい風景と共に、歴史の勉強になる ポルトガル国旗をモチーフにした衣装の女性が、時折、スーッと立っていること以外は、ドキュメンタリーを見ている感じ 本当はコロンブスという名ではなく、“コロン”というらしい 「クリストファー・コロン」… いつか、教科書から、コロンブスの名が消えて、コロンになるのかな? 監督は、ポルトガルを愛し抜いているんだな~と、実感

  • mai********

    3.0

    ドキュメンタリーだと思いました

    そのくらい今現在わかっていることを淡々と語っていたように思います。 なので、ドキュメンタリー作品だと感じました。 コロンブスの軌跡。 そして遥かなる海原へと冒険の旅に出た祖先たちに対する尊敬の念を感じました。 先人達の行動力とソコから生まれた偉業を皆さんに知って欲しい… そんな想いが込められているような作品だと思いました。

  • rel********

    3.0

    難解、しかし良作

    良い映画とか悪い映画とかよく口にするけど、映画の何をもって評価しているのか、実は答えるのがとても難しい。 「コロンブス 永遠の海」とても難解な作品です。 動かないカメラ、ワンカットがしっかり長く、セリフを確実に声にすることのみに集中するかのような役者たち。エンターテインメントとして必要と思われる装飾をすべて排した演出はとても新鮮で期待通りでした。 この映像作品で何を伝えたかったのか、観ているときはよくわかりませんでした。今でもまだ考えがまとまりません。ただひとつ言える事は母国ポルトガルと奥さんをとても愛しているということ。そのことだけを強烈に訴えて、我々観客はどう消化してよいのか戸惑ってしまいます。 以上、とてもエンターテインメントとは程遠い要素を羅列したにもかかわらず、この作品は良い映画だと思うのです。DVD化されたらもう一度観ると思います。 何が魅力なのかうまく説明できなくて恐縮ですが、小津作品を観たときのようなすがすがしさがあります。この監督の作品は初めてだったのですが、過去の作品群を洗いだす楽しみができました。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


リカルド・トレパマヌエル・ルシアーノ(1946-60)
レオノール・バルダックシルヴィア(1957-60)
マノエル・ド・オリヴェイラマヌエル・ルシアーノ(2007)
ルイス・ミゲル・シントラポルト・サント島の美術館長

基本情報


タイトル
コロンブス 永遠の海

原題
CRISTOVAO COLOMBO O ENIGMA/CHRISTOPHE COLOMB, L'ENIGME/CHRISTOPHER COLUMBUS, THE ENIGMA

上映時間

製作国
ポルトガル/フランス

製作年度

公開日

ジャンル