ここから本文です

機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)/episode 1 ユニコーンの日 (2010)

監督
古橋一浩
  • みたいムービー 17
  • みたログ 355

4.03 / 評価:135件

Gとは、重力加速度ではなく遠心重力

  • inv******** さん
  • 2016年12月6日 10時52分
  • 閲覧数 449
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

スペースコロニーの人工重力が遠心力だと言う人に、旋回のGも同じだと言っておく。クルマが道を曲がるときの横Gとも違う。縦Gという専用用語を作らないと解らないなら、そう言おうか。立ち眩みと同じで脳が虚血する。ブラックアウトとは目を瞑ってしまうことではなく瞼を開けていても視界が一時的に真っ暗になる。長続きすると意識を失う。Gスーツの効果は1Gしか緩和できない。薬事的に緩和しても、高G下では親指一本動かすのに30キロの握力が要る。F-15で空中戦訓練を一回すると身長が3センチ縮む。戦闘機パイロットの平均寿命は55歳と短い。子供が高G下でキーボード叩いてニュータイプごっこなんて医学的にあり得ない。朝鮮戦争では、実戦経験のない若者がベテランを撃墜したが、それは後退翼と直線翼の性能差で、ジェット機も亜音速で高Gもかからなかったからだ。断片的な情報だけで、もう戦闘機パイロットも理数系のエンジニアみたいな子が向いてると思わないでほしい。戦闘機を超える高機動ロボット兵器なら尚更だろう。ロボットアニメで遠心重力訓練をやってたのは松本零士の『ダンガードA』だけ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ