レビュー一覧に戻る
ドルフ・ラングレン ターゲットゼロ

ミッキー

1.0

俺は死神ドルフ・ラングレン

いや~つまらなかった~ アクションはオープニングの兄貴の格闘以外見どころなしの省エネアクション。 車も一台しか爆破してない。 脚本はラングレンの兄貴が担当しているらしいが、兄貴には書き物の才がないらしい。 前作「ガーディアン」は爆破とアクションの嵐で楽しめたのにな。 主要人物も無意味に死にまくる。 今回の兄貴は、周りに死をもたらす死神でしたな。 観たかったのは兄貴の核弾頭ぶりだったのに。 話変わって、エクスペンタブルズの日本公開が10月に決まったらしい。 それまでには就活終わらせたいな~ で、エクスペンタブルズだが、最終的なキャストが 隊長:スタローン 副隊長:ステイサム ナイフ使い:ジェット・リー 爆破担当:ストーンコールド 武器商人:ミッキー・ローク CIAエージェント:エリック・ロバーツ エクスペンタブルズの雇い主:ブルース・ウィリス 敵に雇われる傭兵で元エクスペンタブルズ:ラングレン カリフォルニア知事:シュワちゃん 敵(たぶん):ダニー・トレホ フォレスト・ウィテカーと亡きブリタニー・マーフィーは降板したらしいね、残念。 一番残念なのは、ヴァンダムが出演しないことだけど。

閲覧数436