2010年2月27日公開

ロックアウト

822010年2月27日公開
ロックアウト
3.1

/ 19

21%
26%
16%
11%
26%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

記憶の一部をなくしている広(園部貴一)。頭に血が上りやすい広は、自らの内に潜む暴力性を感じていた。ある日、いつものように知らない土地を車で走っていた広だったが、駐車場に車を止めていたすきに見知らぬ少年(島田岳)が車内に乗り込んでいて……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(7件)

不思議28.6%悲しい14.3%恐怖14.3%不気味7.1%パニック7.1%

  • rainbowjewel2014

    3.0

    細かいツッコミどころはありますがいい映画でした

    色々ツッコミどころはありますが最後はきれいに纏まっていてスッキリしました。

  • うーiiii

    4.0

    何故か頭ん中に残る作品‥

    特に面白い内容でもなく、何かとんでもない展開が待ち受けてるわけでもない。 でも最後まで見てしまった笑 なんだかやけに記憶に残る映像‥。 この役者さんもなかなか惹きつけるものがあるかも。

  • yok********

    3.0

    低予算でよくできていたと思いました。

    タイトル通りのストーリーの主旨は良かったし、主人公の俳優さんは巧かったです。ただ、子供の母親や警官の演技はイマイチだったのが残念です。警官は髪を切っりましょう。音楽の挿入がパリテキぽかった。

  • WXYは知ってても、それだけじゃ

    2.0

    内なる妄想

    内心ではこのヤローと思っても、実際には行動に起さない、これはそのこのヤローを幻想として見せる。その幻想が湧いた原因が、失業の不安、彼女がすげなくなって別れを感じた不安、同僚の犯罪を見た不安から、この辺は、その不安を序々に見せることで、見てる方の納得を計る。 一方、見知らぬ子供をわざわざ送る優しさ、母親に叱られる事をしてるので状況を説明しないその子供、それまでの不安な心理状態が邪魔をして状況を上手く説明できないこの男、それらのもどかしさ、表現しにくい感情を表現しようとはしてる。

  • tam********

    2.0

    んー

    これは映画として見たい作品なんですかね? 登場人物全員現実的過ぎてもう日常そのまま切り取っただけでした。魅力ある作品は同じく日常を切り取っても、そこにあるギラッとした鋭利な瞬間を鑑賞者に突きつけてくれるんです。それが見ている者にはたまらない。 ただ、この作品にはそれがありませんでしたね… 子役の演技は酷かったですね。演じてくれた子役さんごめんなさい、でも現実と非現実のボーダーより遥かに現実側だったので、あの演技はどうしても良いとは言えませんでした。 主人公が豹変した姿は(見た目が)良かったのでそこは評価したいです。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
ロックアウト

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日

ジャンル