ここから本文です

魔法使いの弟子 (2010)

THE SORCERER'S APPRENTICE

監督
ジョン・タートルトーブ
  • みたいムービー 264
  • みたログ 1,973

3.22 / 評価:742件

細かい設定と楽しめる要素が満載!

  • syuna さん
  • 2011年6月20日 13時47分
  • 閲覧数 168
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

この映画を観る前に思い出してたのが
09年3月に観た【パーシージャクソン】の悲劇・・(笑)

アメリカを舞台にした魔法ものって設定だけで
【あまりにも滑稽でまとまりのない映画になるかな?】
って思ってたんです!(^^ゞ

それが、この映画は違った!!


この映画の素晴らしいところは、魔法という曖昧そうなものを
現代社会と科学に照らし合わせて、しっかりと定義づけているところだ!

そして、大魔法使い【マーリン】と【モルガナ】との構図

【マーリニアンズ】と【モルガニアンズ】との対立軸とその説明も
現実社会の物事として受け入れられやすいよう
単純ではありましたが、うまく演出されていたと感じました!(>_<)


主人公が子供時代である序盤の展開は
80~90年代の、【子供が関わる冒険活劇映画】を彷彿とさせる展開で
なかなかに引き込まれちゃいました!(*^_^*)

ですが、そこから一気に10年の歳月が流れ・・
主人公は冴えない学生に!(笑)

まあ、冴えない学生が主人公だからこそ
この映画の面白さがあるんだろうけども

時々見せる表情以外は、終始間の抜けた主人公に
少しうんざりしちゃいました(^_^;)

見せ場では、多少の凛々しさを魅せてたものの
冴えないイメージが強すぎたと感じます


それでもこの映画は基本的に
キャラクターがそれぞれ魅力的でハマリ役!!

特に、主人公の師匠であるバルサザールを演じる【ニコラス・ケイジ】

いつも短髪がトレードマーク的なケイジが、今作品では超長髪の
中世風のシチュエーション!!

それがまた、かっこいいのなんのって!!(>_<)
この姿がハマりすぎてて、この風貌で中世風の映画か
真正ファンタジー映画に出演して欲しいって
感じずにはいられません!(笑)

宿敵役の【ホルヴァート】と、その相棒になる【ドレイク】らもまた
存在感がありましたね~!

特にドレイクは、現代に生き残る魔法使いの存在にリアルさを与える
【カリスママジシャン】として成り上がって成功している点がまた良かった!
(コミカルチックでもあったけど、リアルチックでもあった)


中盤の、中華街での対決シーンは良く出来てて迫力満点で
この映画の中でも、結構なお気に入りのシーンです!(>_<)

アジア系の魔法使いの存在は、この映画の中でも一風変わってて良い!
張り子から本物に変身する竜、その際の中身のおじちゃん達の細かい演出も良いね!

そういえば、ちょっとしか出なかったクリスチャン風の
少女の魔法使い(魔女?)も、いい味出してたなぁ
(イイ感じで登場したのに、あっという間に出番終了の悲劇(^^ゞ)


終盤の展開は、ちょっとありきたりの展開っぽくなっちゃったけど
良くも悪くも、観ている側を裏切らない、良質な展開とも言えたましたね!(^。^)


全体的に、世界観とストーリーが良く出来ている映画で
誰が観ても、十分に楽しめるだろう映画だと思いました!!


そうそう!!
それに、途中のエピソードには、ディズニーのアニメ映画で有名な
あの【ファンタジア】のワンシーンを模した場面があって

そのシーンの音楽がまた、ファンタジアのそのシーンの音楽ってのも
ディズニーファンにはたまらないんじゃないのかなぁ(笑)


何はともあれ
この映画には、細かい設定と楽しめる要素が満載の
良作だったと感じた次第でした!(^.^)

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • ファンタジー
  • ゴージャス
  • ロマンチック
  • 不思議
  • 勇敢
  • 知的
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ