ここから本文です

魔法使いの弟子 (2010)

THE SORCERER'S APPRENTICE

監督
ジョン・タートルトーブ
  • みたいムービー 264
  • みたログ 1,971

3.22 / 評価:740件

魔法の裏に描かれた恋愛がテーマ

  • しんまん さん
  • 2012年4月13日 12時37分
  • 閲覧数 509
  • 役立ち度 12
    • 総合評価
    • ★★★★★

さすがはディズニー配給映画である。

CGや幻想的な世界観はそのままアニメーションに出来そうである。

しかし・・・バルサザール(ニコラス・ケイジ)の髪型が気になる!

「ヅラ」なのか「植毛」しているのか、かなりフサフサだ。

「コン・エアー」の時は見るに耐えなかったが・・・

本作では似合っていて中々かっこいい!




紀元740年、三人の魔法使いの弟子がいた。

その内の一人モルガンが裏切り、最強魔法を手に入れた。

師匠のマーリンは自分の命と引き換えに

「入れ子人形」にモルガンを封印したが、

バルサザールの恋人のヴェロニカ共々封印せざるを得なかった。

バルサザールの仲間だったホルヴァートだが

バルサザールとヴェロニカの仲に嫉妬し、

モルガンを復活させ世界を滅ぼそうとする。

モルガンを倒すにはマーリンの血を引く

マーリニアン(選ばれし者)が必要で、

バルサザールはマーリンの血を引く者を

探す旅に出てデイヴを探し見つけるが・・・




やはりこの映画の魅力は魔法使い達が繰り出す技と

CGによるファンタジー映像ですね!

バルサザールの必殺技プラズマボルトは

ドラゴンボールの「カメハメハ」!(笑)

飛び出す絵本ならぬ「飛び出すオオカミ」、巨大な「ハトメタル」

獅子舞の様な「ドラゴン」、「折りたたみブック」、「警官に変装」

「車が全部タクシーに、スポーツカーに」etc・・・

楽しい! ワクワクする!

そうです!子供心をくすぐる要素が満載なんです!

童心に帰って観れるかどうかです!




そして息も付かせぬスピード展開!

 時折り入れる小ネタギャグ!いや~面白い!

キーアイテムは「メモ」これは後の展開の伏線になっています!

「入り子人形」「壷」これは魔法使い達が封印されている場所で、

ここから復活します。

「ドラゴンの指輪」「ダサい靴」これは魔法使いの必須アイテムです!

何か「ドラクエ」のアイテムみたいですね(笑)

・・・しかしダサい靴って。。。




そして、ディズニー配給映画なら

結末は言わずともハッピーエンドなんですが、

魔法やCG映像の裏に隠されている

「恋愛」がテーマなんですね~!

複雑ではなく簡潔な恋愛描写もディズニーらしいです。

しかし・・・エンドロール後に一瞬映る「謎の人物」

これは続編を意味してるんでしょうか?

あの人物は誰やったんやろ?

・・・まぁ続編があるなら鑑賞しますけど。。。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • ファンタジー
  • ロマンチック
  • 勇敢
  • 知的
  • セクシー
  • かわいい
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ