ここから本文です

いばらの王 King of Thorn (2010)

監督
片山一良
  • みたいムービー 62
  • みたログ 220

3.20 / 評価:112件

ど う し て こ う な っ た。

  • aki******** さん
  • 2010年5月1日 16時48分
  • 閲覧数 1825
  • 役立ち度 29
    • 総合評価
    • ★★★★★

よーしこれから見ようか!
マルコかっこいいかな!
キャシーとティムかわいいかな!
シズクのお尻は原作通りかな!
ゼウス神属のおねーさん元気かな!

断言しよう。

どのキャラクターのファンでも 絶 望 します。
原作ファンの方は見ないことを 強 く おすすめします。

まだチケット買ってない方 > 今すぐ予定を変更しましょう。
前売り券を買った方 > 早めに金券ショップに持って行きましょう。
各種割引で千円で購入済みの方 > 千円で良かったですね。
フルプライスで購入済みの方 > 行かないで2時間有意義に使う手もアリです。

以下若干ネタバレ気味。
といっても映画自体UNKどころかコヤシにもならないレベルなので、
なにも買ってないでこれから見ようかなって人は覚悟する意味でも
見た方がいいかもしれないことがあるかもしれません。


















メデューサモンスターの総合計 4 種 類。
襲って来るのが 2 種、そもそも主人公たちを危機に陥れるのは 1 種のみ。

マルコ。
ベラベラ喋りすぎ。ただのチンピラにしか見えない。クールさゼロ。
演技だとしてもヒドイ。原作しらないでみたらまずただのバカ。
ミステリアスな魅力が皆無。
いちいち入る
シズク「オーエンさん!」
マルコ「マルコだ!」
意味不明。
何故かマルコの妹登場。意味不明。

シズク。
お尻のプリンプリンさ加減がゼロ。
魅力半減。ただパニックになりまくるキャラ。変なところで冷静。
銃を初めて撃って他人が持っている銃を打ち落とす。何コレ。

ロニー。
あっさり死ぬ。ふざくんな。見せ場?ほとんどありません。
マルコ独壇場。たまにヘルプで出てくるくらい。
そもそもロニー活躍する場面で出てくるべき敵が出てこない。

キャサリン。
変身しない。ただのヒステリックトラウマスイッチ。
ほとんどなんの説明もなくティムをかばう理由も薄らボケたまま、
執拗なほどにティムティム。そしてあっさり死ぬ。ふざくんな。

ティム。
変身しない。獣耳ティム?出ませんよバーカバーカ。
ゲーム脳のあうあうあー。ティムのやってたゲームとメデューサモンスターに
若干の互換性があり。ちなみにこれにかんしての説明はない。
ふざくんな。

ピーター。
ゴキブリ化で再度登場はなし。あっさり死ぬ。なんだこれ。
命を賭してシズクに託したヴィーナスゲート告発データも数分で灰になる。
生きてた意味があったんでしょうか此の人。わからん。

偉そうなおっさん。
原作よりさっくり死ぬ。こいつはまあいいや。

ヴェガ。
いきなり登場して『ヴェガさんの丁寧な説明タイム』を始め、あっさり死ぬ。
え?どういうこと?

アリス。
死んでました。
うさぎさんも出てきません。

ゼウス。
出てこない。話にも絡まない。

ゼウス神属。
出てこない。話にもk(ry

俺たちの旅はこれからだ!健在www
生き残りは上を見ればわかるけど、 シ ズ ク と テ ィ ム のみです。
ティムはそもそもメデューサを克服してないのでいずれ死にます。
シズクだけです。

メデューサモンスターを楽しみにしている方、
原作に出てくるメデューサモンスターは 一 切 出 て き ま せ ん。
キャサリンも、タコも、ウサギも、カエルも、ゼウス神属も。

誰がこの作品をこんなにした。
角川?電通?プロデューサー?

いばらの王映画化なんてなかった、僕がみたのはなんか別のカス映画です。

早く映画化しないかな。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ