ここから本文です

パーマネント野ばら (2010)

監督
吉田大八
  • みたいムービー 342
  • みたログ 2,035

3.77 / 評価:1,073件

原作で理解不能だったことが描かれていた。

  • nrk***** さん
  • 2020年3月20日 22時55分
  • 閲覧数 431
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

「女の子ものがたり」の続編のようなお話だと私は思っていて、女の子ものがたりが思春期の話だとしたら、こちらは大人になって子供もいて、離婚して戻ってきてしまった、そんなお話です。

女の子ものがたりと同様、自分なら、こんな世界で生きていくの嫌だわ!と泣き叫びたくなると思うのです。

原作マンガを読んだとき、たまたま婚活中で、現実に出会う男の人とは全然うまく行かず、心の中で恋心を大事にしている主人公に深く共感しつつも、すごく悲しくなりました。

そして、その恋心の相手が、私は漫画ではよくわからなかったのですが、映画では、学生時代に好きだったけどなくなった先生になっていて、うーむなるほどと思いました。

ここに出てくる男の人がそろいもそろってダメ男ばかりで、本当に悲しくなるのだけど、でも面白かったです。

登場人物の全員が幸せになれるといいなと思います。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 笑える
  • 楽しい
  • 悲しい
  • 切ない
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ