ここから本文です

団地妻 昼下がりの情事 (2010)

監督
中原俊
  • みたいムービー 27
  • みたログ 19

2.46 / 評価:13件

中原監督、故郷に錦を飾る?

  • クドヒデ さん
  • 2010年3月24日 23時26分
  • 閲覧数 1019
  • 役立ち度 5
    • 総合評価
    • ★★★★★

40年ほど前、ロマンポルノの記念すべき第1弾は
『団地妻 昼下がりの情事』だったそうですが
僕はその旧作は観ていません

で、中原俊監督の手による
今回の新しい『団地妻 昼下がりの情事』ですが
僕は、とても面白かったです
ある意味、ピンクのお手本のような作品といえると思います

主人公の専業主婦、清香も
お相手の浄水器のセールスマン、哲平も
見た目はぜ~んぜんパッとしません
一方は、仕事で忙しい夫との間にすきま風が吹きはじめ
近所のお話し好きのオバチャンとの付き合いをうまく断わり切れず
金目当ての不良女子高生に簡単に騙されてしまう
バカ正直でおとなしい主婦
もう一方は、押しが弱く要領もよくない営業マン
離婚した元妻は幸せな再婚生活をおくっているけど
自分は、難しい年頃の男の子を独りで育てている男

この不器用な似た者同士の二人が
ふとしたきっかけで出会い
情事に溺れていくことで、しばし輝きを取り戻していくのです

中盤の、まるで堰を切ったかのように求め合う
子供に戻ってしまった二人のおままごと的やりとりを描いた長~いシーンは
日々の生活に疲れきった者たちの
夢のようなひとときであり、単なる現実逃避でもあり…
観ていて何とも言えない
微笑ましくも、もの悲しいシーンでありました

劇中
哲平の息子をきちんと物語に絡めるのか絡めないのか
その扱いが中途半端だったことと
単発に終わってしまっている感のエピソードがあるのが
ちょっと残念なところですが
全体的に情感あふれる、素晴らしい作品になっていると思います

清香役の高尾祥子さんは
さすが、舞台出身の女優さん!という感じ
確かな表現力を見せてくれます
僕は、いまだかつて
あんなに切ない「こんにちは」というセリフを聞いたことがありません!

せっかく復活したロマンポルノ
今後のラインナップにも期待します

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 切ない
  • セクシー
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ