レビュー一覧に戻る
隣の家の少女
2010年3月13日公開

隣の家の少女

THE GIRL NEXT DOOR

912010年3月13日公開

ツンツン

2.0

絶望的すぎてハラハラしない映画。

最初から最後まで絶望、絶望、絶望の嵐! ラストまで、ヤバイ!どうしよう!逃げて!的なハラハラする感情が全くわきませんでした。 主人公のデイヴィッドに色々とムズムズする映画です。 最後がそれなら、まだ助けられる方法いくらでもあっただろ! と思わず突っ込みたくなること間違い無し 。 私には胸糞映画ダナァとしか捉えようがありませんでした。 実在する事件をモチーフにしてるなら、犯人のその後などあれば、もうちょっと良かったかな… それにしても長く感じる映画でした。

閲覧数3,872