ここから本文です

蛇のひと (2010)

監督
森淳一
  • みたいムービー 157
  • みたログ 438

3.49 / 評価:247件

誰の心にも存在する「蛇」

  • げん さん
  • 2020年2月14日 3時29分
  • 閲覧数 97
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

誰の心にも存在する「蛇」。
キラキラ光るおもちゃは今西の中の「蛇」を抑えるブレーキになっていたのでしょう。ブレーキを失った彼は、彼の中の「蛇」を抑えることができなくなり、兄弟子たちに計画的な復讐をしてしまう。
大人になってからも、口車にのせられる周りに、自分の中の「蛇」の存在をさらに大きく感じてきたに違いない今西。
今西の中の「蛇」を誰の中にもいるものだと、さらりと肯定した三辺は、キラキラ光るおもちゃとあわせて、大人になった彼のブレーキになったのではないかな。と思います。

現代社会の「サイコパス」を描いた作品。
義太夫がちょっと残念でマイナス☆1です。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不思議
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ